横須賀 SAVER TIGER






"Vol.2 BEST LIVE & MAKING!!"




今は亡きX JAPANのギターの片割れ、hideがXに加入する前に在籍していた
伝説のバンドのライヴ、未発表音源。


hideの熱心なファンが最終的に行き着くバンドだと思う。当時の事は俺は勿論知らないが
どうやらこの頃はXより彼らの方が人気があったようで、Xにhideが加入するか
YOSHIKIがこっちに加入するかで二人の間で駆け引きがあったらしい。
結局hideがXに加入する事になるのだがこっちはこっちで
当時のXに勝るとも劣らない才覚があったようだぞ!

アルバムとしてはライヴ音源とリハーサル、セッション音源で構成されており、
音質はさすがにかなり悪い。どうやらこのバンド、ちゃんとした形で
音源を残していない
らしく現段階で聴けるのはこれらライヴ音源のみらしい・・・。
しかし曲の出来は実に素晴らしい!音的には正統派のパワーメタルツーバスで
爆走
する曲が多く、Xのファンにも受け入れられる音だと思う。
曲を書いていたのはhideだけではなくもう一人のギター、REMも携わっていたのだが
彼の才能も非凡なものを感じさせてくれる。正統派メタルが好きなら絶対気に入るような
曲ばかりだなコレ!X以降アメリカンスタイルを前面に押し出していたり
インダストリアル系の畑においても実力を見せたhideだが
彼の本質はこの横須賀サーベルタイガーにこそある!と言いたいのだが
どうだろう(笑)。Xに通じる疾走感、アイアンメイデン、
ジューダスプリーストの流れを正しく受け継ぐ
どこか様式美の
香りを漂わせるツインリード、上手くは無いがアグレッシヴで味のあるヴォーカル等、
俺はかなり気に入っている。

捨て曲などあろうはずも無く、もしフルアルバムなら全曲キラーと言えそうな出来だ!
しかし本作はテイク違いの同曲が数曲入っていたり、リハーサルテイクはヴォーカルがまったくといっていいほど
入っていなかったりと、あくまでコアなファン向けのアルバムと言った感が強いのが
気がかりといえば気がかりだ。歌詞カードがついているのだが
それが何の役にも立たない
というのもアカン(笑)。

ちなみに3つあるセッション音源のうちラストの2つはXのJEALOUSYに収録されていた
インスト“Love Replica”の原曲だ。クラシカルでクッサイギターがたまらん。
簡単なので速攻でコピーさせてもらった(笑)。所々で聴こえる話し声が生々しく、臨場感があるな。


hideのファン及びXのファンにおすすめだ!曲のみなら正統派メタルが好きな人必聴といえるが、
音質はブート並でヴォーカルも厳しいため無理にはすすめないが・・・!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 88% お気に入り曲 全部







もどる


inserted by FC2 system