Voltage of Imagination







"Yggdrasill Minstrelsy - The Eternal Skywalker -"




日本のファンタジック・シンフォニックプロジェクトのアルバム。


リリース、流通こそインディーズのそれだが参加している
ミュージシャンは全てプロのコンポーザー、プレイヤーらしく
インディーズミュージックファンのみならずシンフォメタラー
プログレッシャーの間でも話題になりつつあるのかどうかは知らんが
そういった需要は確実にあると思えるアルバムである!

音楽的にはファンタジックな世界観を持った壮絶なまでに
大仰かつ流麗、耽美かつ激情の調べを持った壮麗重厚な
オーケストレーション
がこれでもかというほど炸裂しまくる
一大コンセプトアルバムである!ヴァイオリンソロなどは生だが
基本的にオーケストラサウンドは打ち込みのようでプロダクションは
悪くは無いが良いというわけではなく所々に軽さがある
チープさ、いかにもシンセな感じは無い!世界観を表すに
十分な重厚さ、大仰さはしかと備わっているぞ!
ヴォーカル曲は女性ヴォーカルだがインスト曲も多い。
歌詞は良く分からん言語で歌われている。ラテン語か!?

1曲目から打ち込みではあるがチープさ皆無壮麗シンフォサウンド
堪能できまるで映画のサントラが如き壮大さを放ちメロディーも
なかなかのもの
である!2曲目は生のヴァイオリンソロが聴ける
タンゴ、ワルツ調の3連リズムでクサさを演出する曲。
3曲目は重厚なリズムにフィメールコーラスが登場し民謡的な
雰囲気
を放つ女性ヴォーカル入りの曲。志方あきこ霜月はるか辺りを
思わせる音作りだがメロディーがとにかくクサい!チェンバロの音色も
良いのう!4曲目はどちらかといえば民謡、民族音楽的なれど
混声クワイアが登場する曲だ!ヴォーカル、クワイア共にかなり本格的
プロの技を見せてくれるぞ!途中のオルガン、クワイア教会音楽的雰囲気
バリバリ
で実にクサい!たまらん!!5曲目は笛の音パーカッシヴな音が聴け
妙に朗々としたオペラティックな女性Voがクサいメロを歌いアコギとピアノ、
ストリングスが悲しさ、哀愁を演出しまくる曲。実に泣けるのう!
6曲目はチェンバロとストリングス、民族的なリズムが登場し
哀愁に満ちまくったメロディーが聴けるシンフォニックなバラード調の曲。
やはりメロディーが美しくクサい!7曲目はバグパイプが哀愁を誘うも
どこか不穏な空気が放たれるインスト。8曲目は穏やかかつ壮大な
民謡的雰囲気
のヴォーカル曲。途中のコーラスも志方あきこ的雰囲気
放っているな。9曲目はアコギが聴ける牧歌的な曲。ヴァイオリンソロが
いい味を出しているのう・・・!前半は大人しいがソロ後は壮大さが
顔を出してくる
な。10曲目は笛とストリングスオーケストレーションが
再び映画のサントラが如き壮大さを演出するアルバムの終幕を告げる
大仰なシンフォニックチューンだ!だが途中アコギと笛による穏やかな
パートも顔を出しインストなれど本作の集大成的な雰囲気をかもし出すな。


メタルどころかロックですらないがこの壮麗極まる音世界、時に民謡、
時にクラシカルに、ファンタジック
に展開していくドラマ性!
最近パンクやエクストリームメタルばっか聴いてて久しくこういう音楽に
触れていなかっただけに感動もひとしおじゃ!思い出すのう!
クサい音楽ならジャンル問わずかたっぱしから聴き漁っていた
あの頃を!!(爆)後半ちょいとダレるも素晴らしい出来じゃ!チープさは無いが
ここまで極まった音楽性ならば是非とも生オーケストラで聴きたかったわい・・・!
いくらプロミュージシャンとはいえヒットを狙えない、金儲け主義ではない
真にアーティスティックな音楽性
のため採算がとれず打ち込みを
余儀なくされた
のだろうか!?相変わらずこの国のメジャーシーンは
腐ってるな!
こういう真に優れた音楽一部のマニアにしか
知られん
とは・・・!情けない!志方あきこや霜月はるか、インディーズ時代の
SOUND HORIZON、そしてメタル以外も聴けるRHAPSODYあたりのファン
オススメだ!日本語詩が苦手なリスナーも、TOSHIの如く英語の発音が稚拙なシンガーが
苦手なリスナーも大丈夫である!(笑)こういう本物を俺たちDIYなリスナーの手で
バンバン持ち上げようぜ!カネ儲け主義の腐れたファッキンメジャーシーンを
キックアスしようぜ!!(爆)




Amazon.co.jpで見てみる

タワーレコードで見てみる



満足度 88% お気に入り曲 Garden of the palace、
Crying in the chapel、Return to the sea、
Deep into the forest







もどる


inserted by FC2 system