WIZARD







"BOUND BY METAL"




ドイツ出身の漢メタルバンドの3rdアルバム。


かつてあまりにも熱すぎる曲調、頭の悪い歌詞とんでもない
メタルバカ
が登場したと話題になった漢メタルバンドの伝説曲を含むアルバムである!

音楽的にはシンセの無い正統派寄りのメロパワスタイルで終始疾走しているものの
最近のドラゴンフォースのような爆走ってカンジではなくツーバス入りのアップテンポといった
所だろう。マノウォーに憧れている様子が曲の節々から伝わってくるな・・・!(笑)
音質は悪いが演奏は悪くない。、アレンジはまだまだでヴォーカルもハイトーンを
ひり出したりパワフルにシャウトしたりとなかなか頑張っている・・・!
だが彼らの最大の特徴はやはりメタルバカ丸出しの暑苦しい歌詞だろう(爆)。
やれスティールだのやれファイトだのメタルだのヘイルだのといった単語が大半を占め、
同じ単語を繰り返す率も非常に高い!どの曲も異様なまでの
メタル愛
に満ちたオーラに満ち満ちているがやはり彼ら最大の話題曲は1曲目“HAMMER,BOW,AXE AND SWORD”だ!
ハンマー、弓に斧と剣!この単語を延々と繰り返すサビに
熱くならないメタラーは・・・いや、男子はいないだろう!!
男なら誰もが一度は憧れる世界観を如実に現した硬派メタルの極みだ!!さぁ我々も
彼らと共に叫ぶのだ!!ハンマー!ボー!アクスアンドソード!!
ハマー!ボー!アクセンソード!!
へマー!ヴォー!アクセンソー!!

ハァ・・・ハァ・・・ほっ、他にも熱いメタルチューンは多いぞ!6曲目“GLADIATORS OF
STEEL”
も死ぬほど熱い!これまたサビを共に叫ばずにはいられない曲だ!!
ファイティン!フォーザッ
へーヴィーメータルサーウンドッッ!!!



まぁ本作の時点ではまだまだB級である意味ネタバンドと化していたところが
無きにしも非ずだが正統派、マノウォー、漢メタル好きは聴いて損は無いだろう!
マッチョになりたい男子もトレーニングのお供に是非一枚!!(笑)



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 71% お気に入り曲 HAMMER,BOW,AXE AND SWORD、
GLADIATORS OF STEEL







"ODIN"




ドイツ出身の漢メタルバンドの5thアルバム。


5作目にしてようやく日本盤がリリースされるようになったドイツの
漢メタラー4人組。B級ながらあまりにも無骨で熱い世界観はそのままに
プロダクション、演奏、楽曲等日本盤リリースに相応しいクオリティー
仕上げてきたと言えるだろう!

ヴォーカルは目に見えて上達し、メタリックなハイトーンからパワフルなシャウト等
マノウォーのエリック・アダムスに似てきた感があり演奏も至極タイト
まとまっておりプロダクションも良好だ!正統派メタルが好きな人なら気に入りそうな
アルバムだと思うぞ。疾走チューンのみならずスロー曲も収められているが
そのスロー曲の出来が意外と良かったりするのもポイント高し!(笑)

特に気に入ったのは疾走チューンながらブリッジでスローになったりと練られた
展開
を聴かせそしてサビでブレイクしそこに乗る漢コーラス何とも雄々しく
シンガロングせずにはいられない衝動に駆られる2曲目“Betrayer”、中盤から後半にかけて
珍しくシンセが入り極めてマノウォー的な勇壮オーケストレーション
意外性を出すと共に魂を熱くさせる7曲目“Thor's Hammer”、そして本作最速
爆走チューンで「オーディン!ザ・パワーゴッド!!!」
繰り返すサビが何ともおバカながらやはり熱くならざるを得ない漢爆走チューン
“The Powergod”
だ!


シンプルで分かりやすく単純に熱くなれるアルバムだがその分飽きが来るのも
早そうだな・・・!(笑)曲構成はまだまだダレを生む箇所があったりするのだが
まぁ悪くは無いので正統派、漢メタルが好きな人なら聴いて損はないかもな・・・!?
マッチョになりたいモヤシっ子にもおすすめ。



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 75% お気に入り曲 Betrayer、Thor's Hammer、
The Powergod







もどる


inserted by FC2 system