分島花音







"still doll"




日本の女性チェロシンガーによるシングル。


何とあのMoi dix MoisのManaがプロデュースした新人ミュージシャンである!
チェロとヴォーカルを操る女性プレイヤーのようで本シングルにて
デビューとの事らしい・・・!楽曲もManaが書いているがシンフォブラ
要素が濃いMoi dix Moisとは違いメタル要素は少ないらしい・・・!
ぶっちゃけSound Horizonとどう違うのかなどと
言われてしまいそうだが実際のところはどうなんだオイ!?

1曲目のイントロからさっそく重厚なチェロのリフが聴け
リリカルなオルゴール音ゴシカルな雰囲気を演出!
リズムは目立たないが打ち込み系でヴォーカルはどこか
気だるい感じだな。声質的にはまぁ所謂同人系女性シンガー以外の
何者でもないな。チェロのソロも聴けAPOCALYPTICAのようだ・・・!
チェンバロ系のキラキラしたシンセも登場しバックのシンセに
微かにMoi dix Mois要素を感じ取る事が出来るも基本的に大人しめ
曲だな。2曲目はインダストリアルなうねるシンセにチェロの
流麗な調べが絡みALI PROJECTを思わせるクサメロが聴けるぞ!
ヴォーカルのバックで聴けるチェロも良いな!サビは実にクサく
キャッチー
である!さながらダークさを増したALI PROJECT
言ったところだろうか!?3曲目は1曲目のオルゴールヴァージョン。
まぁオマケみたいなもんだがこの手のシングルお約束の
カラオケヴァージョンよりはマシか!?


そんなこんなでクサメタラーも注目していたであろう本作、
思ったよりもSound Horizonには似ておらずどちらかといえば
ALI PROJECT寄りだと言えそうだな。まぁリリース前から
判りきっていた事
ではあるがMALICE MIZER、Moi dix Moisをはじめ
ALI PROJECT、Sound Horizon、Asriel、六弦アリス、Ether、
Queen of Wand、MiddleIslandの新譜
とかが好きなクサメタラーに
オススメの1枚である!だがもしもManaに拾われなかったら
今頃ビッグサイトや蒲田で自主制作CD手売りしていた事だろうな・・・!
もしかしたらお約束の上海アリス幻樂団カヴァーもやる事に
なってたかもしれん(爆)。下積みすっ飛ばしていきなりメジャーだが
カネ儲け主義の汚い大人共に利用されんようにな・・・!
ちなみに2曲とも作曲したのはManaなので彼女自身の
コンポーズセンスはまだ未知数である・・・!セルアウトだけは
カンベンしておくれよ!(笑)




Amazon.co.jpで見てみる

タワーレコードで見てみる



満足度 79% お気に入り曲 黒い鳥籠







もどる


inserted by FC2 system