中学生棺桶







"むすめ戦争中"




日本のドゥーム/サイケガレージロックバンドのアルバム。


ドゥームメタル・・・というよりはドゥーミーでサイケなハードロック
言える音楽性を持つが独自のダーティーかつ根暗な世界観を持ち
メンバー全員ファッションパンクはおろかリアルパンクすらもディスり
メタル・・・特にメタルファンを何よりヘイトしているらしい!(爆)
根暗で引き篭り的なオーラを持ちつつも世の中全てに中指を立て
ファックと吐き捨てる
その精神は日本独特の根暗パンク要素を
極限まで発揮しているといえよう!本来パンクとは攻撃性を発揮
世の中のシステムや政治など間違った事を激しく非難するジャンルだが
そこに日本人特有の根暗、引き篭もり、オタク要素を導入する事により
根暗パンクという、日本特有のアングラパンクスタイルが
登場した・・・のだろうか!?(爆)

プロダクション、演奏、楽曲の雰囲気はサイケな70年代ハードロック
いった所でヴォーカルは吐き捨てるような歌い方でしわがれた声質を
しておりどこかお経を読むようなスタイルであり同郷のMUSHA×KUSHA
思わせるな。雰囲気も似てると言えるだろう。クサさは無いが・・・。
ヴォーカルが奥に引っ込んでいるプロダクションがいまいちに感じる者も
いるだろうがあえてライヴ感を出すためにこうしているのかもしれない・・・!?
2曲目なんかもろ70年代サイケ/ガレージロックスタイルで良いな。
昔を思い出すわい!後半テンポが上がるのも楽しませてくれる。
シャウトするヴォーカル、ワウを効かせたギターもいいセンスしとるぞ。
他にも埃臭いブルージーな70年代へヴィロック等が聴け実にアシッドな
空気
に満ちておりライヴ的プロダクション、一発録りをイメージさせる
ラフな演奏が実に音楽性にマッチしている!ドゥーム、サイケとはいえ
終始ダラダラした感じではなくノリの良いアップテンポパートもあるぞ!
しかしメタル嫌いなハズなのに8曲目にIRON MAIDENみたいなギター
出てくるのは一体どうしたものか!?(爆)

歌詞も根暗視点で世の中をディスりまくっておりメタルファンを
バカにしている
のはいちメタラーとして何様のつもりだ的な感情も
沸くだろうが個人的に共感できる歌詞も一応はあり3曲目
“糞でなすった掲示板”なんか暇なハイエナにFUCK的で実に頷けるな(笑)。


実は彼らがメタルファン、パンクスを激しく嫌悪しているのを
知って興味を持ったわけだが(爆)、うちみたいなサイトでレビューされるのも
彼らにとっては激しい屈辱だろうな(笑)。ザマーミロ!でも嫌いじゃないぜ
アンタら!
カテゴライズされる事を激しく嫌い他ジャンルのバンドやファンにツバ吐き捨てる
ものの逆に弾圧され対バン相手から忌み嫌われ続けてきた彼らの姿勢は根暗系と
言えどこれもまたリアルなパンクだろう!そういうところはリスペクト出来るな。
サイケな70年代ハードロック、ガレージロックが好きで日本語詩が
大丈夫なら聴く価値は十分あると言える!センスあるぞ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 78% お気に入り曲 死なずの関係、
糞でなすった掲示板、地団駄(踏んで踏んで漫画描き)







もどる


inserted by FC2 system