THRONE OF CHAOS






"MENACE AND PRAYER"




フィンランド出身のメロデスバンドの1st。


かつてメロデスといえばイン・フレイムス系のミドル、アップテンポの曲調に
泣きのギター
というスタイルが特徴だったがチルドレン・オブ・ボドムの
登場でネオクラ的なインタープレイやメロスピばりの疾走感
主流になった!そしてここに紹介するスローン・オヴ・ケイオスは
チルボドとイン・フレイムスの美味しい所をとったバンドだと言える!

オリジナリティーは無い!露骨なパクリもある!そういうのが嫌いな人には
受け入れられないアルバムだと言えるだろう・・・しかし、そういう要素を
差し引いてもおつりが十分来るぐらい曲はいいのだ!
捨て曲は無い!全曲にわたって悶絶フレーズが堪能できるぞ!!


パクリが嫌いな人には勧めないがそういうのが嫌いじゃない人なら
聴く価値はある!俺は気に入っているぞ!!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 89% お気に入り曲 全部







"PERVERTIGO"




フィンランド出身のメロデスバンドの2nd。


デビューアルバムとなった前作はクオリティーは高いものの露骨なパクリが多く、
賛否両論となった問題作
だが本作はオリジナリティを発揮し始めているといえる。

まずヴォーカルが変化した。デス声の比率は少なくなりゲスト参加のシンガーによる
クリーンヴォイスが多くなり、脱デスの意思が感じられたぞ。
曲調もメロデス風のフレーズを持つ曲からドリームシアターの影響が見れる
プログレメタルチューン
などがあり、多彩なのだが散漫さは無く、
上手くまとまっていると言えるだろう。10曲目はジューダスプリーストのカヴァー。


個人的には前作のほうが好みだが今作もクオリティーは高いぞ!
良いバンドだな!!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 85% お気に入り曲 PERVERTIGO







もどる


inserted by FC2 system