THE BLACK MAGES






"THE BLACK MAGES"




日本の超有名ゲーム、ファイナルファンタジーの戦闘シーンで使われている楽曲をメタルにアレンジした企画盤。


言わずと知れた日本が世界に誇るRPG、ファイナルファンタジー。さすがの俺も
一応触った事がある。3と4と10のみだが・・・。BGMも含めてあまり記憶に残っていないのだが
このゲームの曲のクオリティーが実は恐ろしく高いと言うのは
メタラーの間でも有名だし、俺もメタラーになってから
FFの曲の凄さを知った・・・。

作曲者はメタルやプログレからの影響を大きく受けているらしく、
そういう楽曲が多い事でもメタラーの間では知られた存在だったのだろう。そんなわけで本作は
FFの曲の中でもとりわけメタル色濃い戦闘シーンの楽曲をそのまんま、
メタルにアレンジしたアルバムだ!

FFやロマンシング・サガの曲をカヴァーするという試みは意外と多くの
アマチュアミュージシャンが試みており、
mp3で公開していたりインディーズでアルバムを
リリースしていたりと中々精力的だがいかんせん打ち込みが多く、また人間がプレイしていても
大抵は音質やアレンジ、演奏技術が稚拙で個人的には飽きており、まともだと言えるのは
うちでレビューしているCROW`SCLAW、MintJamあたりだろう。これらもアマチュアなのだが、
本作はそうではない。何と作曲者本人がプロデュースしており、演奏もスクウェアの
選りすぐりメンバーでまさに本家みずからがアマチュアの
ショボショボ宅録音源に喝を入れるがごとく
動き出したオフィシャルアルバムである!


音楽的には全曲インストのメタルだが正統派というよりはプログレハード寄り
いえるアレンジが施されており、プログレメタラーに受ける音だと思う。ギター、ベース、ドラム、シンセ等
全て人間がプレイしており、その演奏技術はさすがにプログレだけあって確かなものがあり、
破綻無く楽しむ事が出来る。音質はやや悪く、篭り気味だといえるが個人的にはさほど気にならない。

曲もただメタル調にプレイするのではなくプログレ的なインタープレイをそこかしこに挿入しており、
イングヴェイの“ヴェンジェンス”のソロ前の決めフレーズを
取り入れていたり
となかなか楽しませてくれる。個人的には荘厳なチャーチオルガンが
重厚な雰囲気を演出し、テクニカルなプログレ的パートを得た後、ギターが異常なまでに
泣きまくりのプレイを聴かせてくれる9が一番気に入っている。

アルバムリリース後、ライヴを行ったらしいがオーディエンスは当然FFファンが多くを占めていたが
かなりメタラーが多かったらしい。メタラーにゲーム好き、
ゲーム好きにメタラーが多いという説は正しいのか・・・!?



原曲を知らずとも十分楽しめるアルバムだと言える。様式美好き、プログレメタラーにおすすめするぞ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 76% お気に入り曲 Dancing Mad







"THE BLACK MAGES U The Skies Above"




有名ゲーム、ファイナルファンタジーの楽曲をメタルにアレンジした企画盤第2弾。


1stの話題性に気をよくしたのか2ndアルバムの登場である!
本作もファイナルファンタジーの楽曲をメタル、プログレハードに
アレンジ
した楽曲で構成されているが今回新たな試みとしてヴォーカル入りの楽曲
2曲収録されさらにFFの曲ではない、THE BLACK MAGESオリジナルの曲
書き起こされる運びとなったようだ。

音楽的には前作同様のプログレ色濃い様式美メタルと言った所だが今回さらに
プログレ色が上がった
ように感じられたな・・・!シンセの音色、フレージング、
アレンジ等はもろソレ系
でさらに楽曲全体のアレンジもプログレ寄りになっていると言える。
ヴォーカルが入った曲は5曲目“Otherworld”と10曲目“The Skies Above”で前者は
女性ヴォーカルが歌っておりどこかポップス寄りのスタイルを持っている。
後者はメタルとオペラの中間と言えそうな声質をしたハイトーン
朗々と響かせる男ヴォーカルが歌っているぞ!個人的には男ヴォーカルが好みだな。

また前回イングヴェイフレーズを拝借した曲があったように今回も
拝借フレーズが導入された曲がある。8曲目“Maybe I'm a Lion”がそれにあたり今回は
DEEP PURPLEの有名曲“BURN”と“HIGHWAY STAR”の
ソロフレーズ
が使われているぞ!懐かしの名フレーズに思わず悶絶である!!(笑)

捨て曲無しとは言えないがなかなかに粒揃いで楽しませてくれる。特に気にいった曲は
アコギがクラシカルかつクサいフレーズを聴かせてくれる3曲目“Vamo' Alla Flamenco”だ!
他には2曲目“Zeromus”と上記したパープルソロが聴ける8、男ヴォーカル入りの
10が好きだ。オリジナル曲はラスト11曲目“Blue Blast - Winning the Rainbow”で
インストのプログレメタルだ。


ファイナルファンタジーの楽曲は総じてクオリティーが高いのでゲームの曲だからと言って
端から無視したりせず様式美メタラー、プログレッシャーは一聴してみる事をオススメする!
ヴォーカルも全部英語なので日本語詩が苦手なリスナーも安心だ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 76% お気に入り曲 Zeromus、
Vamo' Alla Flamenco、Maybe I'm a Lion、The Skies Above







もどる


inserted by FC2 system