SERAPHIM






"The Equal Spirit"




台湾出身の女性ヴォーカルを要するメロディックパワーメタルバンドの2nd。


台湾のナイトウィッシュと呼ばれているらしい。そんな彼らの音楽性は典型的メロパワスタイルに
ソプラノ女性Voを入れ、たまに貧弱なデスVoが聞こえるというもの。なるほど
ナイトウィッシュっぽい。


もっとシンフォニックなスタイルかと思っていたが意外とシンセは少なく、ツインリードとツーバス連打で押す
スタイルはジャーマンっぽくも感じた。

曲調はかなり先人のパクりが多く、もろラビリンスっぽい曲があったりと失笑させられる。
メロディーにフックが無く、特にこれといった曲も無く個人的にはパッとしなかった。

たまにデス声が入るのだがこれは完全に不要。邪魔なだけ。ただ入れりゃいいってもんじゃないな・・・。


個人的にいまいちなアルバム。もっとメロディーに磨きをかけて欲しいな。



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 64% お気に入り曲 特になし







もどる


inserted by FC2 system