SNUFF







"Reach"




イギリスのパンクバンドによるアルバム。


かつてダイアリーで紹介した、アンパンマンの主題歌
童謡“にんげんっていいな”等をカヴァーしていることで有名な
パンク界のマーティ・フリードマン(!?)、ダンカン率いる
イギリス出身のメロコアバンドの初期の頃のアルバムで本作を
リリースしていったん解散ししばらくしてから再結成している。
つまり本作は彼らの第一期のラストを飾るアルバムなのだ!
音楽的には上記したカヴァー群のような、ハードロック色濃い演奏
スカの影響下にあるホーン、そして暑苦しいがなりヴォーカル
存在せず、意外と軽い普通のパンク、メロコア的な作風である!
意外な方向性に肩透かしだがああいう音になるのは
再結成後なのだろう・・・!

3曲目はメロコア的キャッチーさを纏いライトに疾走する曲。
青臭さが残っている辺り実にメロコアである!4曲目も
ファストな爆走チューンだ!5曲目はハモンドも登場するぞ!
6曲目は怪しいへヴィさを出しながら展開していく曲で
疾走パートはスラッシュメタルに通じる雰囲気もあるな。
8曲目も判りやすい爆走メロコアだ。
16曲目はスカコア的ホーンが本作中初めて登場する疾走チューン。
スカコアは個人的には好きじゃないんだが上記のカヴァー曲では共に
こういったホーンが使われていたんであまり違和感が無いか!?
そして17曲目はこの頃からやっていた変態カヴァー、童謡“かたつむり”の
カヴァー
である!ホーン入りで爆走はしていないが日本語で「でんでんむしむし
かたつむり〜」
とか歌っておりやはりおバカである!(笑)


正直言ってアンパンマンにんげんっていいなで聴けたハードロッキンな
バンドサウンド
やダンカンの激熱がなり熱唱を期待していた俺としては
肩透かしではあったがこれはこれでまぁ悪くは無いな。パンク特有の
ガチャガチャした演奏青臭いメロディー、疾走感・・・王道を行く
メロコアでなかなかに荒々しくアグレッシヴな部分もあるぞ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 70% お気に入り曲 Damage Is Done、
Spend, Spend, Spend、Hellbound、かたつむり







"BlahZsaMcBongBing"




イギリスのパンク/メロコアバンドによる企画アルバム。


かつてダイアリーでネタにした、アンパンマンの主題歌
童謡“にんげんっていいな”等をカヴァーし人気を博している
イギリス出身のベテランメロコアバンドによる、何とこれまで彼等が
カヴァーしてきた楽曲を纏めた企画盤である!まぁ実際には
カヴァーのみではなく未発表曲別ヴァージョン、デモ等彼等の
今は手に入らないレアな音源を纏めたベストといった所だろうか・・・!
最近はこういったカヴァーを試みるパンクバンドも増えてきているが
彼等はブームが来る遥か以前から続けてきた筋金入りだ!

下手だが荒々しい味があって好感が持てる下山武徳タイプの吐き捨てダミ声シャウトVo、
メロコア的爆走で奏でられる日本の曲特有の歌謡クサメロ!
時にホーンも登場しスカコアの素養を見せつつも基本は
爆走メロコアで音も悪く演奏もパンクらしい稚拙なものなのだが
この愛すべき荒っぽい勢いは優等生バンドには出せないものだろう・・・!
やはり音楽は技術ではないのだ!童謡のみならずオールドスクールな
歌謡曲、
比較的新しめのJ-POPまで知ってる曲も知らない曲も
ひっくるめて楽しめる1枚に仕上がっておる!

かつて日記で紹介した“にんげんていいな”“アンパンマンのマーチ”
荒っぽい爆走に乗るクサメロは今さら言うまでもないし
“地上の星”なんかやけに穏やかな歌い方になりギターソロは
タッピングまで登場する!ラストはメタル的なツインリードまで
飛び出すぞ!“ガンダーラ”ではハモンドも登場!原曲の持つやるせない
哀愁
がよく出ているな。オリジナルと思しき“Icy 97”は妙にテクニカルな
部分
が出たインストでフュージョン的な空気を放ち意外すぎる
素養
を見せ付けてくれるぞ!かつてムックもカヴァーしていた
“およげ! たいやきくん”はホーンがスカ的な風情を醸し出しノリの良い
アレンジ
になっているな。へヴィなムックとはやはり違うのう(笑)。
“Ambassador”はハモンド、ホーンが叙情性あるメロディーを奏で
疾走するインスト。“Night Of Fire”はかなりの勢いを感じさせる
爆走チューンでXみたいなリフが良く短いながらギターソロも聴けるぞ!
“Angel Attack”はハモンド、ホーンが実にカオティックで怪しい雰囲気を
放つインストでホーンの響きなんか曲調と相まってKING CRIMSONっぽく
聴こえるなんて言ったらプログレファンに殺されそうだ(笑)。
続く“だんご3兄弟”も実に笑えるカヴァーじゃのう・・・!勿論
荒々しい爆走アレンジである!“おべんとうばこのうた”なんかやっぱ
笑いしか出てこないんだがアレンジは怪しいノリのズンズン来るリズムで始まり
爆走する、下手になったMETALLICAと言えそうな雰囲気があるな(爆)。
“軍艦マーチ”はまさにパチンコのテーマで爆走するスカパンクだし
続く“Jangle”は穏やかなバンドサウンド、ホーン、ハモンドが妙に
オシャレな空気
を放ちパンク、メロコアに留まらない深い素養を感じさせ
ここら辺はやはりベテランじゃのう・・・!スカのリズム
軽快なノリを放つ“蛍の光”もやはりパチンコ者にはお馴染みの楽曲だな(笑)。


いかにも昔のパンクらしい音の悪さ、勢い重視の荒々しい演奏は
メタラーは勿論、最近の小奇麗に纏まったパンクバンドしか知らない
キッズが聴くと面食らうだろうが本来パンクの演奏とはこんなモンなのだ!
筋金入りの愛が篭ったカヴァーチューンの数々、パンクスは勿論変わった
音楽
が聴きたいリスナーから歌謡曲クサさを好むメタラーにも是非聴いて
頂きたいものじゃ!そして何気にインストチューンにプログレ的
素養が感じられる
のも面白いではないか・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 82% お気に入り曲 にんげんていいな、アンパンマンのマーチ、
地上の星、ガンダーラ、およげ! たいやきくん、Night Of Fire、だんご3兄弟







もどる


inserted by FC2 system