SHAMAN






"RITUAL"




ANGRAを脱退したアンドレ・マトスらが新たに結成したバンドの1st。


ANGRAの衝撃的な内部分裂から月日が流れ、ANGRA残留組は有能な新メンバーを集め、名盤を生み出したが
アンドレ達もそれに対するかのごとくメンバーを集め、ANGRAとは別の音楽性を掲げ
アルバムをリリースした!


シンフォニックな壮大さを持つ映画のサントラの如き1曲目のイントロから
激しく期待感を煽りそしてそれに続く2曲目“HERE I AM”
いきなりの超キラー!!

劇的な展開、美しくも凄まじい音世界!ギター、ピアノが奏でるあまりにも素晴らしい旋律の数々に
完全にノックアウトされ、高品質なプロダクションに導かれるそのドラマティックさ
はANGRAとは別に新たな名盤が生まれちまうワケ!?これ最高じゃねえか!!
って気分にさせてくれたのだが、そのあとの曲が
尻すぼみ的につまらん・・・!
あ、あれ!?こんなハズじゃないのに・・・!?

ANGRAでいえばホーリー・ランドに近いタイプなのだろう。アンドレはこういう音をやりたかったのらしいし、
これを気に入る人も多いと思うが、俺のツボをつくものではなかった・・・!残念だ!


俺にとっては2曲目のみのアルバム。これ以降は買わないな・・・!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 56% お気に入り曲 HERE I AM







もどる


inserted by FC2 system