SHAI HULUD







"Misanthropy Pure"




フロリダ出身の叙情ハードコア/メタルコアバンドの3rdアルバム。


伝説的な叙情ハードコアバンドとして知られており現代メタルコアの
ルーツ
とされているバンドの一つである!UNEARTHAS I LAY DYING等といった
現在バリバリ活躍中の若手メタルコアバンドが賛辞を惜しまない
まさに超大物バンドで、メタルコアなる呼称がまだ一般的ではなく
叙情ハードコア、ニュースクール等と呼ばれていた頃に頭角を現し
音楽的には現代のメタルコアに通じる北欧叙情メロデスの流れを汲む
リフにデスVoというよりはハードコアをルーツに持つ咆哮、
そしてカオティックハードコアの流れを汲むテクニカルかつ変態的
矢継ぎ早に繰り出される鋭角的なフレーズと、まさにメタリックな
ハードコアの美味しい所総取りな感じでそのクオリティーは非常に高い!
パンク、ハードコア者以上にメタル者にこそ受けそうな音を出しているぞ!

のっけからさっそく疾走しメタルコアとカオティックハードコアの
中間
のようなリフを聴かせてくれるぞ!プログレッシヴながらも
メロデス的叙情さがあり疾走感も抜群!かなりカッコいいアレンジで
仕上がっておるわい!曲間が無く気付いたら次の曲に進んでいたり
するところはいかにもハードコアだがそれが逆にアルバム一枚で
1曲
みたいな感じのプログレッシヴな雰囲気を出しているな。
実際捨て曲は無くどの曲も叙情、漢の哀愁に満ちた胸を焦がす
泣きメロ
複雑かつ変態的な変拍子、硬派な怒号ヴォーカル、
若干軽めのプロダクションなれど十分メタリックな音作り
非常に質が高いぞ!所謂速弾きシュレッドソロこそ無いものの
複雑な変拍子に対応する演奏スキルは確かなものがあるだろうな・・・!


現代メタルコア、カオティックコアのファンは勿論、北欧メロデス好き、
さらにプログレッシヴなデスメタルが好きな人にも幅広くオススメできる
高品質メタルコアバンドである!流石は伝説の存在よ!スローパートも
へヴィなだけのモッシュパートではなく常に叙情性が感じられるのが良いな!



Amazon.co.jpで見てみる

タワーレコードで見てみる



満足度 92% お気に入り曲 全部







もどる


inserted by FC2 system