SEVENGATES






"UNREALITY"




イタリア出身のメロスピバンドのアルバム。


イタリアのバンドだが所属するレーベルはなぜかブラジルのMEGAHARDだ!そんな彼らの
プレイするスタイルはネオクラシカルスタイルのツインギターを配したメロスピだ!
特徴としては殆どの曲のイントロやソロなどにクラシックのフレーズを導入している
事が挙げられる!それもただ借用しただけではない、メロスピスタイルに合わせた
絶妙な使いかた
がされておりクサメタラー、ネオクラッシャー共に
ガッツポーズものだと思う!クオリティーは高い!
9曲目のイントロはマリスミゼルも初期の名曲“バロック”で
導入してた
フレーズだなぁ・・・。輸入盤オンリーに留めておくのは
惜しいと思うぞ!しかし音質は良くないしヴォーカルもヘナチョコだ。
ド下手というほどではないがどこかスカイラークを思わせるな・・・。
それが輸入盤止まりの原因だろう。

疾走率も高く、バラード以外は全て疾走チューンだといえる!ツインリードのみならず
キーボードも時にキラキラチェンバロ、時にストリングス等の音を駆使し
どこかシンフォニックメタル寄りと言えるかもな。クサメタラーにはツボ間違い無しだ!

ただ充実しまくったインストパートほど歌メロは凄くないのがちょっと気になったが(いいメロもある)、
このギター、キーボードだけで十分満足できる出来だとも言える。捨て曲は無い!
といいたいがボーナストラック扱いになっている11曲目だけはダメだ。能天気な雰囲気が漂う
これまでとはぜんぜん違う曲調でちっとも面白くない。


ネオクラ者、クサメタラーならきっと満足できるアルバムだと思うぞ!新作はリリースされないのか・・・!?



満足度 88% お気に入り曲 ボートラ以外全部







もどる


inserted by FC2 system