SADAHARU







"ANTHEM FOR NEW SONIC WARFARE"




ペンシルヴァニア州ランカスター出身のポストハードコアバンドのアルバム。


どう見ても笑いを誘うバンド名はあの有名な世界のホームラン王と呼ばれた
王貞治から採られたものらしい・・・!宣伝文句も「ハードコア界のホームラン王」だ!
お菓子のホームラン王がナボナならばハードコアの
ホームラン王は彼らサダハル
なのである!!(爆)

そんなSADAHARUの音楽性はハードコアサウンドにサイケ、ガレージロック、ジャズ、
ポストロック、
そしてさらにブルースの影響をも導入したハイブリッドな
ハードコア
とされている・・・!たしかにラウドながらどこかガチャガチャした
ギターの質感
はへヴィロックというよりはガレージロック的だし全曲通しての
疾走感はハードコア
である。だがジャジーな要素があるといっても
THE DILLINGER ESCAPE PLANのような判りやすく挿入された感じは無く
あくまで雰囲気がかすかにあるといった具合だしポストロック的な静けさ、
冗長さは無い・・・!
まぁ判りやすい音作りをしているというのは
好感が持てるがどうもコレといった曲が無いんだよなぁ・・・!悪くは無いが
どうもキメに欠けるし頭一つ飛びぬけたキラーが無いように感じられたぞ・・・。

あと気になったのが同じリフを延々と繰り返している感があるのと展開があまり
練られていないのか曲が終わったと思ったらまた始まって結局
まだ終わっていない
ってなアレンジが妙に目だった点だ。どうも微妙に感じるなぁ・・・!


ハードコア、ガレージロック好きには受けるかもしれんがまだまだのバンドだな。
もうちょっと曲を練ればよくなるかもしれん・・・!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 70% お気に入り曲 これといった曲は無い







もどる


inserted by FC2 system