Re:sound children







"幻想少女"




日本の女性ヴォーカルゴシックメロスピプロジェクトのミニアルバム。


M3にてゲットしてきた1枚で音楽的にはサンホラ直系の
こっ恥ずかしいナルシスト語り、台詞
がバンバン聴けるも
VERSAILLESMALICE MIZER、Moi dix Mois辺りを髣髴とさせる
キラキラした様式美シンセゴシカルな質感を放ち時に
メロスピ系の疾走クサメタルを聴かせてくれるなかなかの
クサアルバムである!女性シンガーは2人おりチェンバロ、
ヴァイオリン、チャーチオルガンにピアノ
と言った
クサメタラーが愛してやまないクサクサシンセが主体と
なっておりこれだけ見ると期待できそうなアルバムだが
ヴォーカルがかなり弱くメロディーもまだまだで
そこまで高度なコンポーズセンスがあるわけではないが
その辺はまぁ今後に期待と言ったところか・・・!

1曲目からいきなり恥ずかしい台詞が登場し聴き手を激しく
ふるいにかける!(爆)
だがピアノがだんだんとART OF LIFE化
そしてチェンバロ系キラキラシンセと共にメロスピ的な爆走開始!
VERSAILLESやMoi dix Moisを女性ヴォーカルにしたようなサウンドだが
このヴォーカルは正直かなり稚拙だな・・・!語りと共に聴ける
ギターフレーズも音をハズし気味でチューニングが合っていないのだろうか!?
2曲目はスローな非メタルだが後半でやはりメロスピ化し音の悪い
ギターもピロピロと弾き倒すぞ!3曲目も恥ずかしい台詞で幕を開け
3連リズムのピアノが聴け本作中特にクサめなヴォーカルが聴け
ここで歌っているシンガーは悪くないな。そして後半はサンホラ
インスパイア
的なフレージングでやはりテンポアップするぞ(笑)。
4曲目は音色こそチープだが疾走チューンでヴォーカルは
苦しそうだがクサさはあるぞ!


まだまだ課題は多いもののやろうとしている事は俺ら好みの
クサクサゴシックメロスピ系
なので今後のクオリティーアップが
期待できるのう・・・!音の軽さ、ヴォーカルの歌唱力、
アレンジ、メロディーラインの向上で大化けしそうな感じがあり
今後もアルバムをリリースしていってもらいたいものじゃ・・・!




オフィシャルサイトで見てみる





満足度 64% お気に入り曲 PROLOGUE、薔薇の輪舞曲







もどる


inserted by FC2 system