Roses Epicurean







"闇童話工房"




日本の様式美クラシカルゴシックプロジェクトのミニアルバム。


葉月ゆらと名乗る女性シンガーが結成した新たなユニットらしく
音楽性は様式美要素に満ちまくったクッサクサでシンフォニックで
クラシカルでゴシック要素
がふんだんに盛り込まれた、様式美
クサメタラーが大喜びしそう
な世界観を地で行っているぞ!
有名クラシック曲のフレーズが挿入されているのも特徴である。

さっそくクッサイオルゴール風シンセのイントロから期待を
激しく煽りそれに続く2曲目はシンセがクラシカルなフレーズ
奏でそしてX“ROSE OF PAIN”でやったフーガのフレーズが登場!そのまま
女性ヴォーカルが実にクラシカルでクサいメロディーを歌い上げる!
プロダクションやアレンジこそまだまだチープなもののヴォーカルは
キッチリ歌えており様式美、クラシカル系クサメロが好きなら
かなりツボに触れそうな音作りである!間奏のオルガンもありきたりな
様式美メロ
だがやはりたまらん(笑)。曲名が“Batory”というのも確実に
YOSHIKIを意識してそうだな(爆)。3曲目もクラシックの拝借フレーズ
始まりそのメロをなぞるように歌い始めるヴォーカルメロディーが
やはりクサクサでサビのラストはアリプロ風早口メロである!
ラストはチェンバロ風シンセがキラキラいうぞ!4曲目は
ヴァイオリンのピチカートとチャーチオルガンで始まり気だるい
雰囲気
が演出されたスローバラード風。5曲目は打ち込みリズムが
聴けるもハープ、笛の音、チェンバロ風シンセクッサイオブリ
奏でヴォーカルメロディーもやはりクサクサな曲だ!途中でやはり
有名クラシック、白鳥の湖のフレーズが登場するぞ!6曲目は
3連のタンゴ要素が強烈なMALICE MIZER臭を放つ曲。やはり
クサすぎるのう・・・!7曲目は1曲目のイントロにヴォーカルを
乗せた別ヴァージョンである。掠れた声で歌っているな。


ALI PROJECTにYOSHIKIとManaが混ざった感じのスタイルは
まだまだ未熟な部分を感じさせつつも好き者のツボを突きまくる
悶絶モノの出来に仕上がっておるわい!キャリアの長いシンガーらしく
ヴォーカルに不安要素は無いな。この方向性でさらにキャリアを積めば
シーンに伝説を残せそうなポテンシャルは秘めているかも知れぬ!
是非とも本作の方向性で突っ走ってもらいたいものじゃ!!



とらのあなで見てみる





満足度 82% お気に入り曲 全部







もどる


inserted by FC2 system