Raphael






"mind soap"




 日本出身の伝説のヴィジュアル系バンドが残したフルアルバム。


カテゴリーこそV系となっているが、彼らの出す音は紛れも無く様式美シンフォニック
メロディックパワーメタル!!
それも超高品質のな!!
作曲者でありギタリストの華月の紡ぎ出す美旋律の数々は俺の琴線を激しく掻き毟る!!たまらんぞ!!

音質は悪いし、演奏もB級感まるだしで、ヴォーカルも独特で受け付けない人が多そうだが、かといって
敬遠するのはあまりにも勿体無いぞ!その曲はまさに究極!!

1曲目“シナゴーグ前奏曲第3楽章〜変ホ長調〜”はインスト。せつないオルゴールのメロディが美しい!
そしてそれに続く2曲目“さくら”は悶絶劇的メロスピチューン!!様式美の雰囲気携えて
疾走する曲調は絶品!歌詞も切ない!!いいよこれぇ!!

3曲目“小夜曲〜悲愴〜”もキラーチューン!!マイムマイムみたいなフレーズ
ギターが奏でるイントロからクサい!!サビがクサい!美しい!技術的には
稚拙ながらクラシカルなフレーズを奏でるギターソロもイイ!!最高!!

4曲目“花咲く命ある限り”これも最強!!イントロからキラキラシンセが光を放ち、ドラマティックな
旋律が疾走するメロスピ曲だ!!これもサビがまたいい!そしてこの曲の最強パートは
ハンガリー舞曲をモチーフにした究極のギターソロにある!!最高だ!!
全身の毛が逆立つほどの感動を味わえたぞ!!
上記3曲はどれも神チューンで最強だった頃のダークムーアを髣髴とさせるメロディーが聴ける!!
まさに和製ダークムーアといえるな!!

そして9曲目“Holy mission”は上記の哀愁曲とは違い、飛翔感溢れる明るい系パワーメタル!
イントロからシンフォニック!歌詞がもろラプソディー!「今こそ聖剣を振り翳し 
遥かなる栄光へ・・・」
曲調もそれっぽく、この曲は
和製ラプソディーといえるだろう!


これらの素晴らしい楽曲を生み出した天才、華月はこのあとメロデスをやろうとしていたらしいが、その矢先に
帰らぬ人となってしまった・・・これほどの人材を失うのはまさに音楽界にとって大きな損失となるな・・・。


と、まぁ上記の曲は最高なのだが個人的にパッとしなかった曲もあるのは確か。7曲目“ハックルベリーの恋”
なんかもろカントリーだし・・・!メロディーはいいのでメタルにアレンジして欲しかったな・・・!


いろいろ言ったが、日本語詩に免疫のあるメタルリスナーにぜひとも聴いてもらいたい一枚だ!
メタルしか聴かないメタラー諸君、メタル以外にも凄いバンドはいるぞ!!
コレ聴いて友達に差をつけよう!!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 80% お気に入り曲 さくら、小夜曲〜悲愴〜、花咲く命ある限り、Holy mission







"LILAC"




日本出身のヴィジュアル系メロパワバンドのミニアルバム。


いわゆるV系と呼ばれる、メタラーの多くがが忌み嫌うジャンルではあるが、
その中にも偏見を捨てて聴けば確かな実力を持つ優れたバンドも必ず見つかるぞ!!
彼らはそんな実力派の中でもメロパワ寄りと言えるメタルサウンド
武器としているバンドである!


1曲目はイントロ。デジタル風味の音だがクラシカルなメロディーはある。

そして2曲目“Imitation White”は疾走するメタルチューン。やはり音質は良くないが
なかなか美しいメロディーが聴けるぞ。

そして3曲目“Sacrifice”はい出た!キラーチューン!!イントロは
どこかニューウェイヴっぽいが歌メロ、とくにサビがスゲークサい!!
昔のダークムーアがやりそうなクラシカルなメロディーだといえる!!

最後その究極のサビをくりかえすとこで超悶絶!!そこにいるクサメタラーのあなた!
こんな駄文読んでないで早くこのアルバム買ってきてターンテーブルに乗せてくれい!!
ネット通販でもいいぞ!!(笑)

4曲目“eternal wish〜とどかぬ君へ〜”はmind soapにも収録されてたバラード。まあまあ悪くない。

5曲目“人間不信”は最初でデス声っぽいのが聴けるハードコアな曲。黒夢の
“親愛なるデスマスク”と似たタイプ
だといえるがサビはクリーンヴォイスで
メロディアスに進行する。

6曲目“窓際の夢”はアコースティックなバラード。ライヴヴァージョンのようだ。


3曲目が最高だといえる。日本語詩が聴けるなら中古で安く見かけたらぜひとも
買ってほしい!後悔はしないぞ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 79% お気に入り曲 Sacrifice







"Evergreen"




日本産、カテゴリーV系、サウンドメロパワ系バンドのシングル。


本シングルのタイトルチューンはイントロのツインリードが劇的な
どこかメロコア風の疾走曲で下で紹介しているベストアルバム“不滅華”
いろいろと書いているのでここではカップリング曲の“Gebet 〜祈り〜”について書いていきたい。

この曲は天才ソングライター華月の才能が炸裂した爆走メタルチューンで、
彼らにしては珍しくデス声を多用したメロデス色濃い1曲であり
チルドレン・オブ・ボドムの影響があるとか言われているぞ!
もちろんデス声オンリーではなくクリーンヴォイスも聴け、そこでは
華月の得意とするフックある悶絶メロディーが飛び出す
クサメロ好きにはたまらない1曲となっているぞ!
ネオクラシカルなスウィープとキラキラシンセが
ユニゾンするギターソロ
も悶絶モノのカッコよさだ!
この曲は超名曲と言っていいほどだぞ!

歌詞カードにはデス声で使われているドイツ語の発音等の説明も
細かく載っており親切設計だ(笑)。聴きながら共にデス声で叫ぼう!


この曲は“不滅華”と並んでベスト盤といえる“シングルス”にも
収録されている
が“不滅華”と“シングルス”は重複している曲が多いので
“不滅華”と本シングルを入手するのが賢いだろう。俺は池袋の
中古ヴィジュアル系ショップで200円で運良く購入できた・・・!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 78% お気に入り曲 Gebet 〜祈り〜







"不滅華"




日本産、カテゴリーV系、サウンドメロパワ系バンドのベストアルバム。


彼らはシングル、ミニアルバムこそ多くリリースしているもののフルアルバムとなると
mind soap一枚しか出していないため、彼らの曲をまとめて聴くためにはベストアルバムしかないのだ・・・!

アルバム前半はメタルよりといえるがそこまでいいと思える曲は無い・・・mind soapに
収録されてたキラーチューンはやはり最高だが。
後半がいいと思えるな!
11曲目“Evergreen”はどこかメロコア寄りの青臭い曲だがイントロのツインリードがイイ!
しかし歌詞が青臭すぎて微妙だ(笑)。

12曲目“秋風の狂詩曲”これがこのアルバムでは一番だな!!(mind soapのキラー曲除いて)メタルではなく、
どこかケルト風の民謡っぽい曲だ!ブラックモアズ・ナイトに近いといえるだろう。
その哀愁に満ち溢れたメロディーは極上といえる!!ヴァイオリンもいい!泣けるぜ!!

13曲目“タッチ”は、そうである。あの有名なアニメ“タッチ”の主題歌の
カヴァー
である!!見事に疾走パワーメタルになってるぞ!
リフやメロディーなど実にダサカッコよく、往年のジャパメタの
よくない部分・・・イケてない空気に満たされまくってる!(褒めてます)
まぁ、俺は原曲ほとんど知らず、このヴァージョンではじめて
マトモに聴いたが・・・!ちなみにかなりキーを下げてるようだな。


このアルバムから入っても十分楽しめるぞ。しかし個人的にはmind soapで
このバンドを知りファンになった人におすすめだ。



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 73% お気に入り曲 秋風の狂詩曲







もどる


inserted by FC2 system