PXP







"ALICE GATE"




日本のメロディック・デスラッシュ系プロジェクトのミニアルバム。


毎度お馴染み(!?)“上海アリス幻樂団”の楽曲のカヴァーによって
構成された5曲入りのインストミニアルバムで音的にはメロデス、
デスラッシュ
のアレンジが施され、さらにトランス風の
音色を持ったシンセ
が主旋律を奏でるという一風変わった
デスメタル
をプレイしているぞ!近いタイプは最近の
BLOOD STAIN CHILDENTER SHIKARIあたりだろうか!?

全体的になかなかにシャープで切れのいいギターリフで疾走する
デスラッシュでドラム等は部分部分で打ち込み臭さが露呈するも
ツーバス連打なんかにチープさはあまり感じられず
十分にへヴィである!音質は若干軽い感じはあるものの
自主制作としては十分良いプロダクションだな。基本的に
メロデスの流れを汲んでいる音ではあるが最近の
IN FLAMESSOILWORKのようなモダンさも感じられる。
1曲目の開放感あふれるパートなんかまさにIN FLAMES風だな。
2曲目はそんなデスメタルにトランス系のシンセが大胆に
導入されておりBLOOD STAIN CHILDやENTER SHIKARIを
思わせるアレンジ
が組み込まれているぞ!3曲目は
メロデス的リフで爆走!4曲目も同じようなリフで
同じように爆走
するがこっちはトランス系のシンセが
クサメロを奏でるぞ!5曲目はうってかわってメタル色が
無くなり完全にトランスの音となっている!ライヴで
組体操、人間ピラミッドしようぜ!(爆)そして途中物凄く
クサいメロディー
が現れトランスなのにクサメタラーを
強烈に惹きつける
ぞ!まるでノンケの男新宿二丁目
ゲイに誘われた結果下手な女よりも良くゲイに
感じてしまった
かのようである(爆)。


BLOOD STAIN CHILDやENTER SHIKARI同様メロデス、
デスラッシュサウンドにトランスを
融合
させているミュージシャンである!これら2バンドが
好きなら勿論、そうでなくとも質はなかなか高く十分聴く価値があるな。
リフ主体の音づくりとなっておりメロディーが最小限に
抑えられている
ためかあまり上海アリス幻樂団っぽさが
感じられないのもこの手のカヴァーにいささか飽き気味
俺にとっては程よい塩梅である!



オフィシャルサイトで見てみる



満足度 78% お気に入り曲 Destination Obsession、
Alice Gate







もどる


inserted by FC2 system