ピロカルピン







"落雷"




日本のオルタナ、ギターロックバンドの1stアルバム。


女性ヴォーカルをフロントに据えたファンタジックな幻想的バンドサウンド
持ち味のUKギターロック、オルタナエモバンドの1stアルバムである!
ファンタジックでドリーミーなスタイルという事でDirty Old Menのような
浮世離れ甚だしい妖精エモコア(!?)をイメージしていたが実際の音は
女性Voが歌う多少のフワフワ感を持った典型的なスカスカギターロック
一切の歪が無いクリーントーンのギターUKロック、叙情オルタナ風味を
演出しスロー、ミドルテンポ主体でメロディーラインはそれなりに
キャッチー
でよくある歌詞だけの文系ロック勢よりかは多少はマシだが
やはりそういった歌詞先行モヤシオルタナ畑で語られるべきバンドなのは確かで、
個人的にはやはりエモ・・・というかパンク、メロコア的なアグレッション
プログレ的な凝ったアレンジ、練られた展開も欲しいのう・・・!全体的に
これといったものは無くただのポップスでそれ以上のものは感じられないからなぁ・・・!
ただ曲によってはASIAN KUNG-FU GENERATIONGO!GO!7188みたいな雰囲気を
持つものもありこの辺の風変わりなメロディーラインはそれなりに面白いな。
ヴォーカルは上手くは無いものの味があって良いのう・・・!


まぁ良くも悪くも基本は普通のUKオルタナギターロックで一応はフワフワした
浮世離れ感
もあるがクサメタラーが喜ぶような本格的ファンタジー要素は
皆無
なんで宣伝文句に騙されないようにして頂きたい!RHAPSODY OF FIRE
Sound HorizonはおろかDirty Old Men程のファンタジーさも無いからな・・・!
まぁ比較対照がムチャクチャだというのは自分でも判っているがな!(爆)




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 66% お気に入り曲 落雷、人間進化論







"幻聴と幻想の現象"




日本のオルタナ、ギターロックバンドの2ndアルバム。


宣伝文句こそやれファンタジーだ、ドリーミーだ、幻想だ何だとクサメタラーの
アンテナ
に引っかかるようなワードを連発しているが実際はシンプル極まりない
スカスカオルタナUKロックバンド
の2作目のアルバムである!前作と比べて
音楽性は特に変わる事も無くスカスカギターの多少フワフワ浮世離れ要素入りの
女性ヴォーカル叙情オルタナギターロックでヴォーカル、演奏もプロダクションも
特に変わる事は無い。ただ2曲目のイントロ、サビ等珍しくアップテンポで疾走感を
出したり
ドリーミーバンドなりに何とか緊迫感を演出しようとし一風変わった雰囲気を持つ4曲目、
リードギターで始まりギターが何気にオブリを放り込みキャッチーなサビ
聴けタッピングも披露する5曲目等それなりにフックを持たせている箇所もあり
この辺は良いな!まぁ捨て曲もあるのだが・・・!(爆)ギターはスカスカだがベースやドラムは何気に
頑張りを見せておりアンサンブル自体は悪くないのでそういう所も好感に繋がるだろう・・・。


一応はフルアルバム扱いだが曲数も収録時間も短く30分程度なんだが
まぁ長すぎてダラダラしてしまうアルバムも考え物だしこういうシンプルな音の場合は
これくらいの長さが丁度いいのかも知れんなぁ・・・!すぐ飽きそうだしなぁ(爆)。
クサメタラーが本気で納得するようなファンタジー感Dirty Old Menのような
フェアリー要素も皆無だがドリーミーさ、ノスタルジーはまぁ感じられないことも無く
この辺がBUMP OF CHICKENみたいなマジで歌詞しか持ち味の無い音楽性皆無バンドとは
一線を画していると言えなくも無い部分で評価の分かれ道かも知れんのう・・・!
最近話題の相対性理論神聖かまってちゃん、モーモールルギャバン等といった
気持ち悪さが売りのナードパンク勢も同系統として見られそうだが
根本的にはまったく違うのでその辺も勘違い無きよう・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 69% お気に入り曲 誕生前夜、シェイクスピアのダイアリー、虹の彼方







もどる


inserted by FC2 system