ON THORNS I LAY






"CRYSTAL TEARS"




ギリシャ出身、現在はルーマニアを拠点とするゴシックメタルバンドのアルバム。


音的には女性ヴォーカルをフィーチャーしたゴシックスタイルだ。流行り(?)のデジタルサウンドや、
シンフォニックスタイルではなくあくまで暗くもの悲しい雰囲気を強調した
フィメールゴシック
だといえる。メタルっぽさはあまり無く、
ギターも超シンプルなマイナーコードを弾くだけ。
テンポはスロー、ミドルで占められている。音質は軽め。へヴィさは皆無で重い音が苦手な人でも聴けそう・・・
つまり非メタラーにもアピールできそうな音作りだといえる!

女性ヴォーカルの声質の影響だろうか、そのサウンドは何ともいえない透明感に満ちていて
胸にグッと来るな!ときたま聴こえるヴィオラの調べがまたいい。男の語りみたいなヴォーカルは
いらないかも。なかなか質は高いと思うぞ。


日本盤ボーナスが3曲追加されている。そのうちの1曲はパラダイスロストの名曲“TRUE BELIEF”のカヴァーだ!
荘厳なイントロにさらにシンセが追加され超ドラマティックに仕上がっている!
しかしへヴィさはやはり無く、そこが物足りないといえる。ポコポコいうパーカッション
違和感あるな・・・。あとの2曲は昔のテイクだろうか、女性Vo無しの典型的デスメタルスタイルだ。
音が軽くいまいちだな。



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 70% お気に入り曲 CRYSTAL TEARS、TRUE BELIEF







もどる


inserted by FC2 system