ゾンビ映画界の新たなる愛すべきZ級クソ映画 おっぱいゾンビ







ゾンビ映画界の新たなる愛すべきZ級クソ映画 おっぱいゾンビ








異ジャンルの融合・・・!それは人類創世の頃より当たり前のように
行われてきたプラスアルファに飢えし者たちの悪あがき!皮剥いたキュウリに
ハチミツかけたらメロン味!プリンに醤油かけたらウニ味!
そんな試みは
言うまでもなくメタル・・・ロック、音楽の世界でも当然のように行われてきたというのは
わざわざ言うまでも無かろう!メタルとクラシックの融合でネオクラ様式美!
メタルとオーケストラの融合でシンフォニックメタル!デスメタルと美メロの
融合でメロディックデス!ハードコアとメタル・・・メロデスの融合でメタルコア!
それにブルデスを足してデスコア!
他にも多々あるがいちいちここで書くのは面倒臭い
みんな知ってるのであえて言わん!(爆)そしてそんな異ジャンルの融合
映画界でも行われているが、本作はゾンビ映画!ゾンビ映画とはホラーに非ず、
ゾンビというジャンルなのだ!とは有名な話でゾンビと言うだけで
ある程度の需要は存在しておりそこに何を足すかで皆が悩んできた・・・!
その結果(?)あろう事かゾンビとパイオツを混ぜ合わせたとんでもないZ級映画が産み落とされてしまった!
それが今ここに紹介する世紀の問題作、おっぱいゾンビなのだ!!





海外の予告編だとまだマトモそうに見えるんだけどねぇ(笑)。



そんな本作、しょうもないクサレホラー映画を大量に世に送り出す“JVD”
“Deep Red”からリリースされた一品で、気になる内容はというと


死体蘇生の研究をするヘンリー博士とその一家。妻は特に説明は無いが精神を病んで鎖で
繋がれており娘は父親の実験用の売春婦を集めクスリ漬けにして監禁、だが息子はそんな
クレイジーな家族に愛想をつかし憂さを晴らすため家の納屋を改造してなぜかDJをしていた。
息子のネット放送で旅芸人的なバンドの一団が納屋にやってくるがその頃ヘンリー博士は
新薬を実験用の女性に投与、死体は蘇ったが何とゾンビになってしまっていた!娘は新薬を
実験用の売春婦にカクテルに混ぜて飲ませ全員がパイオツ丸出しのゾンビと化した!
こうしてバンドの面々とゾンビ軍団の激しくもしょうもない変態バトルが今幕を開ける!



まぁこんな感じでどこぞの山の中が舞台となっておりいかにも低予算映画臭プンプンで
しょうもない展開
を見せ、おっぱいゾンビヤク中の売春婦だけにどいつもこいつも
滅茶苦茶弱くちょいと小突いただけですぐに身体が崩れる程度のタフネス振り
素手でも勝てそうなムードが漂っておりホラー映画的な恐怖感は皆無、また登場人物も
コメディー丸出しの変態揃いエロの事しか頭に無いピエロ野郎ヒゲ&タトゥーの小人、
仲間がゾンビと闘っている際になぜかチアリーダーが如き応援を行い無駄に高い身体能力
見せるちょいとエロいネーチャン、ピエロ野郎が振りかぶったチェーンソーで斬り裂かれ
見事な無駄死に
を見せるカウボーイ野郎イカれた連中ばかりでヘンリー博士も息子に
「お前このゾンビとセックスしちゃいな」と聞く等やはりクレイジーな変態である(爆)。
息子も快諾しおっぱいゾンビと普通にファック「録画しとく?」とオヤジに聞く等やはりイカレ野郎だ(爆)。
おっぱいゾンビだけに売春婦ゾンビエロさを期待したい所だがこれがまた
どうにも残念なルックスのゾンビばかりでブス、デブオンリーとなっており
ゾンビメイクをしていなくてもヒドいツラをしている事が用意に予測出来るほど!
またおっぱいゾンビなのに何故かブラをしているゾンビも登場、ついでに言うと
無駄にほのぼのしたBGM本作の脱力感を増長しておりユルさも相当なものだ・・・!


そんなクレイジー連中ばかりの本作だがそんな中で最もイカれているのが日本語版の
吹き替え
である!声優が悪乗りをしまくっており役者の口が動いていない状態でも
ベラベラベラベラとしょうもない下ネタギャグを延々と喋りまくっており、またその
声優もセミプロ、半アマチュアらしく演技が下手糞だったり妙に癖が強かったりするんだが
そこがZ級ムード満点の本作にマッチしており好感が持てるのは俺だけか!?(爆)
途中なんか面倒臭くなったのか「詳しくは字幕版を見てくれ」説明を丸投げする
シーン
までありじつにしょうもないわい!(笑)。また小人が途中でクソがしたくなり
野グソをたれる時
小人の顔芸以上に吹き替えがふざけまくっており最高である(爆)。


「昨日お好み焼きメッチャ食べ過ぎてんトロソース塗ったら泥ソースみたいなの
めっちゃ痛くて気持ちイイねんだっふんだぁ〜

「フゥ〜ン本日2回目でございます メッチャ出てるねん
お母たま〜お母たまァ〜
来たんちゃう来たんちゃう陥没のヤツ来たんちゃう〜野糞してる時
カンベンして下さい〜オナラしか出ないミが出ないやつン〜」

「本日3回目でございます〜食事中の方スンマセン〜やっと出たァ〜
アカン紙がない〜」

「ワァ〜どないしよ〜ウンコついたまま出て行こうかなァ〜
あっ木があったウッドがあったここに擦り付けてかい〜のかい〜の〜」




ウンコ「リアルウンコで〜す」



超低予算映画なんで凝った演出など期待出来ようハズもないがかろうじて存在している
グロシーンはそれなりに頑張りを見せているもののそういうのを期待する映画じゃないし
別にいいか!?
ゾンビよりもバンド一座の変態っぷりを楽しむボンクラコメディー映画
認識したほうがいいだろうな(笑)。まっとうな(!?)女ゾンビを楽しみたければ
B級ではあるが遥かに高品質のゾンビコメディー“ゾンビハーレム”がオススメだ!
アレはアレでまた味わい深い名作だぞ!


そして俺がなんでわざわざこんなZ級映画を紹介したかと言うと、それはスタッフロールで
聴ける本作のテーマソング
そこのアナタ方に紹介したいからに他ならない!
上記のクレイジーな吹き替えすら霞むほどにインパクト大のこの曲、何故か日本人が
歌っており
本作の世界観にマッチしたパンキッシュで非常に頭の悪いアップテンポチューン
仕上がっているが何より歌詞が最高である(爆)。





♪でかいおっぱい 離れてるおっぱい やわらかいおっぱい ボイ〜ン(ボイ〜ン)

小さいおっぱい 乳輪デカイおっぱい 伸びてるおっぱい  ボイ〜ン(ボイ〜ン)

触りたい つかみたい しばきたい しゃぶりたい

乳首がとれる3秒前 3!2!1!(バァ〜ン)


腐ったおっぱい 硬くなったおっぱい よじれたおっぱい ボイ〜ン(ボイ〜ン)

緑色のおっぱい 変な汁が出てるおっぱい 爆発してるおっぱい バイ〜ン(バイ〜ン)

嫌だよ 臭いよ 食べられる 犯される

乳首から血が出る3秒前 3!2!1!(バァ〜ン)




聴いたかこの頭悪すぎる珠玉のリリック!メタラー基本は歌詞読まずなれどこの曲の
歌詞を無視する事など一体誰が出来ようか!?
所々で目立つビッチ臭満点の
女シンガロング
もまた知能指数の低さを見せ付けイラッとさせられつつも
憎めないのう・・・!
またギターソロではタッピングなんかも何気に披露しており
生意気である(爆)。アタック・オブ・ザ・キラートマトのあの曲に匹敵する
映画ソングの新たなる至宝!!是非ともカラオケで歌いたいおっぱいチューンじゃのう!
誰かアレンジしてカヴァーしてくれないだろうか(笑)。










おまけページにもどる

トップにもどる


inserted by FC2 system