奥村初音







"ありがとう"




日本の女性シンガーの1stアルバム。


去年の暮れにお台場のフジテレビ無料ライヴやってて
たまたま見て悪くない印象を抱いた女性シンガーによる
フルレンスアルバムである!まぁ音楽的にはごくごく
ノーマルなポップス
でライヴを観た時はヴァイオリンと
アコギ、シンセ
によるアンプラグド寄りのアレンジで
プレイされていたがアルバムではドラム打ち込みサウンド、
軽めのギターやホーン
やらが使用されておりライヴとは
違ったアレンジ
が施されているな。ヴォーカルはお世辞にも
上手いとは言えない
これまた典型的ポップススタイルだ。

ピアノやアコギが主体でベース、ドラムも聴けるが
ロック色は皆無売れ線ポップスで曲に
よってはヴァイオリンやらホーンやらが登場するが
どの曲もJ-POPの領域から飛び出すような事は無く
毒にも薬にもならない駄菓子のようなポップス
続きライヴで観た時はアンプラグドでフォーキーな
アレンジに好印象を抱いた
がこうしてアルバムで改めて
聴いてみると所詮は売れ線セルアウトポップスじゃのう!(爆)
せいぜいフルートが聴ける9曲目とヴァイオリンソロ入りの
10曲目くらいが聴き所だろうか・・・!?アレンジ、曲調云々以前にメロディーが
つまらなく
こういう事やるなら徹底的にクサくしてもらいたいものだな・・・!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 50% お気に入り曲 モノクロの空、きっと叶うよ







もどる


inserted by FC2 system