NOCTURNAL RITES






"Tales of Mystery And Imagination"




スウェーデン出身のクサメタルバンドの2ndアルバム。


彼らが出てきた頃はハンマーフォールがデビューし、それまでデス、ブラック、ゴシック系が
幅を利かせていたシーンにおいて正統派メロパワが息を吹き返してきた
時代
で、彼らも元はデス系をやっていたのだが自分らが
本当にやりたいのは正統派のメロパワだということに気付き、
このバンド、ノクターナルライツを結成したのだ!

正統派などと書いたものの、ここで聴けるのは北欧のB級バンド特有の垢抜けない
雰囲気
であり、それが好き者の琴線に触れて止まない
極上のクサメタルとして完成している!

ヴォーカル、演奏など隅々から強烈なクサさが聴き取れるぞ!彼らはのちにシンガーを
変え洗練された良質の正統派パワーメタルへと変わるのだが、
この頃の彼らを崇拝するファンが多いのも納得できるだろう!とにかくクサいのだ!

クオリティー的には次回作のほうが上なのだがこれはこれで大変良い出来でクサいのが好きなメタラーなら
満足できるであろう。捨て曲はないがこれといったキラーも無いのが
個人的にやや気になった点だが。



次のアルバムが気に入ってて今作を聴いてない人がいたら聴いてみる事をおすすめする。
個人的にはパワーメタル化した最近の彼らも好きだがこの頃の彼らも好きだ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 76% お気に入り曲 全部







"THE SACRED TALISMAN"




スウェーデンのメロスピバンドの3rdアルバム。


前作で垢抜けないながらも強烈なクサみを放ち好き者の股間を
掴み取った
バンドの3枚目のアルバムだ!音楽的には前作の
延長線上にあるクサメタル
をやっている。しかし、今作でその方向性は見事に
開花したといえるだろう!前作にあったキラーチューン不在と言う
欠点をあまりにも高度な次元で解消!このアルバムには
強烈なキラーが納められている!!


1曲目“Destiny Calls”がまさにそれだ!イントロから超強烈なツインリードが聴ける!
この異様なまでにクサく、ドラマティックなフレーズは日本人の琴線に
触れて止まない!
ヴォーカルメロディーもイイ!そして超ポジティヴな
雰囲気を発散するサビ!
ヤバイ、クサすぎる!!こいつら日本人のツボ知り尽くしてるな・・・!
ほかにも4曲目がキラキラしたキーボードがクサさを放つ疾走チューン!しかしクサいなマジで・・・!

ランニングタイムも40分ちょいと短めでサクッと聴ける。聞き飽きないアルバムだと言えるだろう。
次回作で新ヴォーカルを入れ、一気に路線変更。パワーメタル化するがこの頃をこよなく愛する
ファンもかなり多いと聞く!
それも当然だろう。ここまでのクサさがあればなぁ・・・!
現在のラインナップ、音質でこの頃の音も聴いてみたいと思うのは俺だけではないだろう!


クサさとは何ぞや!?と思っている人に是非とも
聴かせたいアルバムだ!




Amazon.co.jpで見てみる



満足度 85% お気に入り曲 Destiny Calls、Free At Last







"AFTERLIFE"




スウェーデン産、元クサメタル、現パワーメタルバンドの4作目。


これまで歌っていた典型的北欧タイプのシンガーが抜け、新たなシンガーを迎えたのだが
それに伴ったのかどうかは知らんがここにきて音楽性を変えてきたぞ!
これまでの音が垢抜けなさを保ちつつも強烈なクサさに満ち溢れた
北欧クサメタルスタイル
だったのに対し、本作で聴けるのは洗練された雰囲気漂う
正統派のパワーメタル
だ!ここで聴ける音にもはやクサさは無い!
これまでの彼らに魅了されたクサメタラーは離れていってしまうだろうな・・・!

しかし、それだけの理由でこのバンドを見限るのは勿体無いぞ!(あくまで俺の意見だが)
新たに加わったシンガーがまた上手く、ハスキーながら哀愁を称えた声はモロに
俺の好みでたまらん!また曲も正統派になった事によりいままで欠けていた
へヴィさが前面に出ており、演奏も実にタイトで質は高くなったと
いえるだろう!
またどの曲も疾走しているのがいい!
これといったキラーは無いが、捨て曲もないといえる。

個人的には彼らのアルバムの中でも前作と並んで一番好きだな!俺はクサメタラーだが
それ以前に、メタラーなのだろう・・・!このへヴィさが実に心地よい!



正統派が好きなら聴く価値のあるアルバムだと言える!またこれまでのファンにも
新たな気持ちで聴いて欲しい!悪いのは方向性のチェンジではなく、
それによるクオリティダウンだと言える!




Amazon.co.jpで見てみる



満足度 85% お気に入り曲 全部







"SHADOWLAND"




スウェーデン産正統派パワーメタルバンドの5枚目のアルバム。


北欧産クサメタルバンドとしてデビューした彼らのアルバムもこれで5作目とキャリアを積んできているな。
途中大胆な音楽性の変化があったが質を落とす事は無く順調に来ていると言えるだろう。

前作とはうってかわってクサメタリックなジャケが示すとおり、本作はパワーメタル路線はそのままに
かつてのクサさをいくばくか取り戻したかのようなスタイルに
仕上がっている
と思う。その分前作にあった疾走感は減退しているのだが・・・!

特に気に入ったのはかつてのクサさが戻ってきたかのような哀愁の
サビが聴ける
2曲目とアルバム中最も疾走しているであろうメロパワ曲の7だ!
ただそれ以外はいまいちパッとしない曲があるのも確か。全体的には悪くはないが・・・!


とはいえ前作が気に入った人なら聴く価値はあると思う。もし前作のように
ほぼ全曲疾走していたら化けたかもな!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 78% お気に入り曲 SHADOWLAND、VENGEANCE







"The 8th Sin"




スウェーデン出身の正統派メタルバンドの8thアルバム。


元々クサメタルバンドとして登場したもののヴォーカルが変わり
垢抜けなさも失せ洗練されたもののクサさも消えうせ新たに
正統派メタルバンドとして生まれ変った彼らNOCTURNAL RITES
8作目である!個人的には正統派になった事により疾走感までもが
失われた
のが痛く最近のアルバムはスルーしてきたのだが此度
LOUD PARK参戦が決定した事により久々に聴いてみようと思い
新譜を購入してきた。

音楽的にはシンセが壮大さを演出する正統派スタイルで潔いまでに
疾走せず
全曲スロー、ミドルで攻めているのが印象的である・・・!
そこまで疾走がイヤになったか!?だが全体的にメロディーが優れており
シンセが時に北欧メタル的な透明感を演出し時にシンフォニックメタル然とした
壮大さがあり聴き応えがあるな。まぁ初期のクサさやメロスピ的疾走を求めると
肩透かしもいいところだがな・・・!演奏も上手くヴォーカルも良い!
バラードもこのヴォーカルが熱く熱唱するからこそ曲の良さがより引き立つ!!


ギターリフはモダン系ではないがへヴィでドラムも所々でツーバスを踏む
決して疾走せずそして全体に張り巡らされたシンセ、甘いメロディー
“正統派メタル”というよりは“かなりへヴィなメロハー”ってな印象を
個人的に感じたのだがどうだろうか!?捨て曲も無く良質ではあるが
せめて2〜3曲は疾走とまではいかなくともアップテンポの曲
あればアルバムにメリハリがついてさらに良かっただろうな・・・!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 79% お気に入り曲 Not the Only、Pain & Pleasure







もどる


inserted by FC2 system