M∞USEION







"L'Oiseau Bleu"




日本の打ち込みメタルコンポーザーによるシングル。


最近ちょくちょくメールでのやりとりを繰り返しお世話になっている
ミュージシャンによるシングルで、音楽的には民謡、フォークの影響下にある
メロスピ、シンフォニックメタルをやっており5曲入りではあるが大半がSEや
短いトラック
となっておりまだデモの域を超えてはいないのだが
なかなかに面白い、他のメタルバンドには無い独自性を持っており
このままクオリティーを上げれば化ける可能性を感じさせてくれるぞ!

小鳥SEの1トラック目に続く2曲目は笛の音色牧歌的な民謡要素
醸し出しピアノ、小鳥SEも登場するこれまた短い曲だが3曲目は女性Vo、
ピアノ
サンプリングによるオペラVoが聴け打ち込みだがバンドサウンドも
登場し疾走開始!
いかにもな打ち込みだがベースラインが何気に良く
サンプリングのオペラVo
他のメタルにはない独特の雰囲気を出しているな。
ストリングスのオブリもなかなかである!サビのメロディーは日本人好みの
クサさ
を放っておりセンスを感じさせるのう・・・!4曲目は鐘の音が聴ける
短いトラック
で5曲目はストリングスシンセ、打ち込みギターで始まり疾走、
ブラストビートも登場しストリングスがクサいメロディーを奏でリフは
どこかXっぽい部分があるな。インストでヴォーカルの代わりにシンセで
代用しておりサビにあたるパートは飛翔系で良いな!だがまだ仮のデモなのか
ワンコーラスでブツ切りになっている。


主張激しいベースライン、メールで見たとおりNefelimThy Majestieからの影響を感じさせる
サンプリングのテノール歌唱等他のメタルには無い独特の持ち味があり
将来性を感じさせるに十分な1枚と言えるだろう!まぁまだ本作は
顔見せのデモテープのようなものでワンコーラスで終わる5曲目を除けば
マトモな曲は1曲しかないが今後アルバムを出しバンバン
活動する
つもりらしいので今後に期待大と言ったところだろうか・・・!




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 69% お気に入り曲 L'Oiseau bleu







"Klage"




日本の打ち込みメタルコンポーザーによる2枚目のシングル。


上記のシングルと同時にリリースされた1枚で、音楽的にはあっちと比べて
民謡要素は減退しているがサンプリングのオペラVo、ストリングスオブリ、
全て打ち込み
だが所々でXを思わせるバンドサウンドは健在でギターリフ、
ソロがまさにそんな感じ
である!

1曲目は鐘の音と雨のSE、断片的なノイズが挿入される短いトラック
2曲目はピアノがシリアスでダークな雰囲気を放ちうめき声のような
SE、ストリングスシンセも顔を出すこれまた繋ぎのトラックで続く
3曲目がちゃんとした曲である!サンプリングのオペラコーラスに
ピアノ、
何気によく練られたストリングスオブリ、複雑さを持った
リフが聴け疾走、
女性Voも登場しヴォーカルはまぁかなり弱くバッキングとも
合っていない
ような箇所もあるが楽曲自体は良い!ツインリードのギターソロは
やはりどこかXっぽさを感じさせる所もあるが共に歌い上げる
サンプリングのオペラ歌唱
が個性的だな。


本作もまたマトモな曲は1曲のみデモ止まりなれど曲は良く何気に
アレンジセンスの高さを見せておるな・・・!Xを思わせるメタルサウンド
ニヤリとさせつつもYOSHIKIとはまた異なるキレを持ったストリングスの
オブリ
にセンスを感じさせトレードマークと言えそうなサンプリングの
オペラヴォーカル
は健在だ!これまたアルバムが楽しみになってくる1枚である!




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 70% お気に入り曲 Klage







"無料配布デモ音源(ボカロメタル)"




日本の打ち込みメタルコンポーザーによるデモCD-R。


M3にて同時にCDを3枚リリースするという何ともアグレッシヴな
デビュー
を果たした新進気鋭、将来性抜群のコンポーザーの3枚目の音源だ!
本作は完全にデモ音源と銘打ち無料で配布されており、これまで
ヴォーカルは人間の歌唱であとはサンプリングのオペラVoだったが
本作はデモという事でヴォーカロイドを使用しておりいかにも
機械的な無機質シンセ歌唱になっておる・・・デモの仮歌的な
扱い
でまぁこれがヴォーカロイドみたいなツールの正しい使い方だろう(笑)。

1曲目はチェンバロのクラシカルな音色で幕を開けギターリフ、
ストリングスシンセが登場しキラキラしながら疾走開始!ストリングスが
クサい良質のフレーズを奏でておるわい!ヴォーカルはまぁ俺の苦手な(爆)
無機質極まる
打ち込みライクな、いかにもなヴォーカロイドだが
ネオクラシカルでクサいキメフレーズ等確かなコンポーズセンスを
感じさせてくれるわい!ストリングスのみになるパートもやはり
クサクサ
笛のアレンジも実に冴えておる!そしてブラストも登場し
緊迫感が演出されこの辺はシンフォブラック辺りの影響もあるのか!?
何気にギターリフがキッチリと練られているのも好印象である!
2曲目はこれまたキラキラしたシンセで始まりクワイア系のサンプリング
ストリングスがクラシカルに舞い疾走、ヴォーカロイドによるVoはどうにも
調子っぱずれな所があるがこのキレまくりの華麗なオブリだけで十分以上に
楽しめる辺り作曲のツボというものを心得ている感じがするな。3曲目は
どこか祭りのような掛け声、ノリで爆走しこれまでとはうってかわって
和の雰囲気を感じさせる曲となるぞ!和音階を使ったギターリフも面白いな。
ギターソロの展開はやはりXに通じる雰囲気があるのう・・・!


これまでのアルバムと違いちゃんとした曲が3曲収められており、
またヴォーカロイド云々は抜きにして楽曲のクオリティーも
3枚中無料であるハズの本作頭一つ抜きん出ている感があり
リフの練り込みといいシンセストリングスのオブリのツボの突き方と言い、
もしかしたらNEXT Dragon GuardianM∞USEIONなのかも知れない、
そう思わせてくれるに十分な素養があるのう!楽器を・・・せめて
ギター、ベースだけでも生にするなり打ち込み音源を強化するなりして
巧いシンガーを入れてフルアルバムをリリースしたらクサメタラーの間で
かなり知られる存在
になるだろう!今のうちに青田買いしておこうではないか!
こりゃ近いうちにマジで化けそうだァ〜!(爆)




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 Bathory Erzebet、Tempest







"Parsifal Act1"




日本のメタルコンポーザーによる1stミニアルバム。


いつもメールでお世話になってるメタルコンポーザー登久生 翔氏によるプロジェクトの
M3でリリースされた最新ミニアルバムである!今後も数多くのリリース予定があり
非常に頼もしい新進気鋭のプロジェクトだと言えよう・・・!本作は8曲入りだが
偶数トラックは短いSE的なものでヴォーカル入りのちゃんとした曲は4曲となっており
以前のシングルに収録されていた曲も新たに再録されクオリティーアップしているぞ!

1曲目はフルートに始まりピアノ、小鳥SEが聴けるイントロで続く2曲目は女性Vo、
ピアノ
で幕を開け彼らの特徴とも言えるサンプルによるオペラVoが登場しバンドサウンドと
共に疾走開始!シンセとリフ、ベース、ドラムがなかなかに細かく交錯し凝ったアレンジを
見せ
メロディーもドラマティックでサビはさらに疾走、メロディーも良いな!インストパートの
ピアノはどこかXっぽいセンスを感じさせ民族楽器風の音色も聴けるぞ!後半ではギターソロ
登場しなかなかのプレイを披露しておる!3曲目は鐘の音SEのザワつきが聴け
その後アコギともハープとも取れそうな音が登場する短い繋ぎで、4曲目はフガフガしたアコーディオン
疾走するメタルサウンドが聴けアコギやシンセも絡み合い複雑なアンサンブルを
見せつけ
女性Voと共にさらに疾走!インストパートは民謡的なアレンジになりシンセ、アコギが
テクニカルなバトルを繰り広げ後半の民族音楽風の祈祷コーラス、アコーディオン、ドラムが
また聴き所である!5曲目はお経のようなSE、琴っぽい音色と笛が聴ける繋ぎの小曲で
6曲目は笛、琴が和の雰囲気を強烈に放ち疾走する東洋フィーリング全開のメロスピだ!
この曲のコンセプトはどうやら日本のようで平安京メタル風に聴こえるのう!ギターソロはツインリード
この辺はXっぽい要素を感じさせてくれるぞ。後半では一瞬プログレ的なリズムも登場だ!
7曲目は琴の音色が叙情性を演出する繋ぎで8曲目はチャイニーズメタルとなりイントロから中華風の雰囲気
出しつつもアグレッシヴなバンドサウンドで疾走するドラマティックな叙情和風メロスピである!
やはり琴や笛の音が印象的でギターの軽いカッティング非メタルっぽくこれも面白いな。
女性Voは生身の人間だがどこかヴォーカロイドっぽい声質個性的じゃのう・・・!
パワーは無いが音楽性にマッチしておりパワーがあればいいってもんじゃない事を
再確認させてくれるぞ!ワンフレーズで中国語も登場し方向性は全く異なるが
CHTHONICに通じるものもあるか!?


登久生氏とメールで次作の中華コンセプトアルバム等のやりとりをしており本作も中華メタルだと
勘違いしていたが、チャイニーズコンセプトなのは7、8曲目のみでそれ以外は
関係ないコンセプトだったのでこっそり訂正させてもらった(爆)。
メタルサウンド以外にもシンセで様々な民族楽器サンプリングのオペラVoを駆使し
非常に複雑なアレンジを披露しておりメロスピの疾走感、クサメロ民謡的な
フレーズ、音色を多用、
もし仮にライヴをやったとしたらかなり高度な技術を
要求するであろうアンサンブル
が堪能できるぞ!プロダクションこそまだ軽い部分が
ある
も前のシングルよりは良くなっており全体的に聴き取り易いのは良いな。女性Voはそれぞれ
違うシンガーが歌っている
がどれもキチンと歌えており流麗な音楽性にマッチし
好印象
じゃのう・・・!繋ぎのインスト以外は全てバリバリの爆走メロスピなのも
我々好みじゃ!まだ若いプロジェクトながら独自性も持っており今後もバリバリ音源を
リリースする
ようでさらなる発展が期待出来よう!極めて将来有望なプロジェクトである!




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 80% お気に入り曲 L'Oiseau Bleu、LUCIA、靈夢、葬花吟







"Anya"




日本のシンフォニックメロディックスピードメタルコンポーザーによるシングル。


2011年暮れのコミックマーケットでリリースされた最新音源のうちの1枚で、他にも同時にリリースされた
CDは数多くその中の1枚“LIVE IN Tokyo Big Sight 2011.12.31 BOOTLEG 悶絶サミット コミケの夜”
トップで宣伝した通り何とうちが参加させてもらっており超内輪なアルバムに仕上がっちまっているのだが、
それはさておき本作は3曲入りのシングルでその内2曲は語りメインの短いSEのようなもので
実質1曲のみと言えるのだがその1曲が非常に良質である!

1曲目はオルゴール台詞が登場し語りと共に民謡色濃い穏やかなムード漂うイントロで
対位法で絡み合うヴォーカルも登場、続く2曲目はいきなりのこっ恥ずかしい台詞
ハーディーガーディーの音色がこれまた民謡ムードを醸し出しバンドサウンドも登場、
ドラムやシンセ等まだ打ち込みっぽさが強く曲としても繋ぎ程度の役割なのだが
続く3曲目はアイリッシュなフレーズを導入したメロスピチューンである!まさしく
ゲイリー・ムーアがハードロック時代にやっていたようなフレーズも聴けストリングスや
アコーディオン
も登場しメロディーはクサいぞ!やはりプロダクションは非常に
打ち込みっぽく惜しい
のだが女性Voはソプラノで歌い上げ歌唱力の高さを見せ
梶浦由記ライクな民謡コーラスも登場する!
後半では語りも顔を出すぞ。


マトモな曲は1曲しか無いんだがその1曲がかなり強烈な仕上がりを見せており
疾走メロスピとアイルランド民謡、ケルテッリックサウンドの融合と言う
他に類を見ない個性的なスタイルとなっておる!勿論メロディーもクサく
シンセ、民謡楽器のアレンジも良く
音質さえ除けば非常にクオリティーの高い
メロスピチューンに仕上がっている
と言えよう!




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 70% お気に入り曲 アーニャ







"Serinette"




日本のシンフォニックメロディックスピードメタルコンポーザーによる4枚同時リリースのミニアルバム。


2011年暮れのコミックマーケットでリリースされた最新音源のうちの1枚で、当日は何と
6枚同時リリースと言う離れ業をやってのけたがいつもの事ながら搬入は遅れまくっていた・・・!
まぁそれはともかく、本作は9曲入りのミニアルバムとなってはいるがSEのみの短い繋ぎも多く
さらに過去曲のリメイクヴァージョンも収録されており新曲は2曲程である。

1曲目はSEのみのトラックで2曲目は笛、ピアノも顔を出す繋ぎで3曲目は過去曲の
リメイク
サンプリングのテノール、シンセストリングス、笛が舞い疾走開始!
やはりヴォーカルメロディーが非常に良質でクサいのう・・・!4曲目はSEと
ハーディーガーディーが聴ける繋ぎ
で5曲目はこれまた過去曲のリメイクとなっており
アコギ、民謡楽器と共に疾走
する民族音楽メロスピになるぞ!ドラムはX・・・
YOSHIKIっぽい
んだがアコギやシンセのアレンジ非常に緻密でかなり強烈な個性を
放っておる
のう・・・!後半の民謡コーラスもまた凄まじい独自性を見せておるわい!
6曲目はキラキラしたシンセで始まりサンプリングのクワイアと共に疾走、
ヴォーカルは結構落ち着きのある感じでメロディーはやはりクサくストリングス系の
シンセも盛り上がりを見せるぞ!インストパートもまた緻密さがありクラシカルでシンフォニックな
ムード
を見せておりギターフレーズはXっぽさがありベースも目立っているぞ!その後は
語りも登場する。7曲目はストリングスとヴォーカルで幕を開けそしてサンプリングの
クワイア
と共にやはり疾走!リフはXっぽく珍しくトランス寄りのシンセも顔を出しエレクトロニカ要素も
見せるメロスピになっているな・・・!
インストパートのアレンジはやはりXの影響が強いぞ!
他にシークレット曲もあり8曲目は鐘の音、ピアノが聴けるアウトロ的な
短いインスト
で9曲目は大仰なシンセストリングスが聴けブラストも一瞬顔を出す
シンフォニックなメロスピチューンだ!
ワンコーラスで終わるのが惜しいのう・・・!


シークレットトラックを除いてSEが3曲メロスピチューンが4曲、その内2曲が過去曲なんで
新曲は実質2曲のみなんだがやはりプロダクションだけが弱点でそれを除けば
かなり個性的かつ良質な疾走チューンが収録されておる!民謡、民俗音楽と
メロディックスピードメタルの融合・・・
というかXと梶浦由記の融合と言えそうな音楽性は
他には見かけないんでこの方向性で今後もクオリティーを上げて
行ってもらいたいわい!まずはプロダクションだな・・・!




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 78% お気に入り曲 L'Oiseau bleu  LUCIA  Tempest  Serinette







"Demian"




日本のシンフォニックメロディックスピードメタルコンポーザーによる4枚同時リリースのミニアルバム。


6枚同時リリースされた音源のうちの一枚で、Xと民謡、民族音楽を融合させたり
中華的なムードを醸し出したりと独特の個性を持ったメロディックスピードメタル
プレイしプロダクションの軽さに反して楽曲クオリティーの高さを見せ付けているが
本作はジャケが示す通りどこかゴシカルなムードも湛えた様式美寄りのシンフォニックな
メロスピチューンを聴かせてくれるミニアルバム
となっているぞ!

1曲目はゴシカルなムード漂う雰囲気に語りが乗るイントロで2曲目はシンセストリングス、
クワイア
が聴け疾走しシンフォニックな要素を感じさせるメロスピチューンでどこか
様式美的なムードも醸し出しているな・・・!ギターリフやオブリも印象的でピアノや
ストリングスもツボを突いた使われ方をしておりインストパートも良いのう!3曲目は
鐘の音と語りによる繋ぎで4曲目は過去曲の再録となっておりオルガン、サンプリングの
オペラVo
で幕を開けシンフォニックなシンセ、クワイア、ピアノも登場し疾走、かなり
控えめのウィスパー歌唱
を聴かせる女性Voはメタルには不向きかも知れんが哀愁を醸し出し
音の軽いしなやかなメロスピ
には案外マッチしているか!?ギターソロはXからの影響
見せつつも構築されたフレーズを弾いており長いのも良いな。後半の展開も実に
ドラマティックである!
5曲目はフィメールコーラスがホーリーな空気を演出しチェンバロ、
チェロの音色
も登場しクラシカルで厳かなムードを演出、非メタルではあるがゴサーにはたまらん
曲調
になっていると言えよう・・・!これ以降はシークレットで6曲目はピアノがクラシック的な
ムード
を演出、ストリングスも顔を出しダークさも感じられるインストで7曲目はピアノ、語り
聴けバンドサウンドも登場、ツインリードが様式美的なムードを演出しクワイア、ホーン
かなり大仰でクサい雰囲気を醸し出しそして疾走開始!シークレットのボーナスなんで
まだ未完成なのかワンコーラスで終わってしまうが次の期待感を
煽る仕上がり
になっているのう・・・!


普段やっている民謡、民族音楽要素は鳴りを潜めストレートさを感じさせるシンフォニックで
クラシカルなメロスピチューン
を収録しており独特の個性は薄れた感があるが個人的には
民謡よりもこういうシンフォニックでクラシカルな様式美系のほうが
好み
だったりするんで本作の方向性もまたツボである!やはり弱点は
プロダクション
くらいなもんで曲は良いぞ!




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 80% お気に入り曲 Demian  Klage  Lieben Sie mich bitte







"葬花吟"




日本のシンフォニックメロディックスピードメタルコンポーザーによる4枚同時リリースのミニアルバム。


6枚同時リリースされた音源のうちの1枚で、ジャケ、アルバム名を見れば判る通り
普段は民謡、民族音楽とメロスピの融合と言う他に類を見ない試みをやっているが
本作はさらに中華要素を大々的に盛り込んでおりさらなる独自性を放っておる!
笛や琴、胡弓
中国語語りが強烈なまでにチャイニーズメタル要素を見せ付けているが
だからと言ってワイヤーアクション、カンフー的ムードではなくシリアスで叙情的な
中華情緒
が漂っており中国製品ファックオフを唱えるチャイナフリー思想のリスナーも
十分以上に楽しめるエモーショナルなメタルとなっているぞ!

1曲目は川のSE琴の音色、さらに中国語語りが登場し中華ムードを早速演出、2曲目は
笛や琴がやはり強烈な中華的空気をプンプン放ち胡弓の音色も登場し疾走する個性的な事
この上ないチャイニーズメロスピ
となるぞ!ギターソロはメタルだがこういう曲調なら
ソロも琴とか笛、胡弓でやればさらに個性的になったかもな・・・!?3曲目は笛、
ストリングス、語り
で幕を開けバンドサウンドも聴け弱さはあるも叙情的なムードを
醸し出す女性Vo
が憂いを放ちシンフォニックな印象もあるシンセが繊細なミドル、
アップテンポ曲
だが中盤のサビ以降は疾走するぞ!ギターソロはツインリードで
シンセとも絡み
ドラマティックだな・・・!後半はピアノやフィメールクワイア
顔を出しさらに劇的となるのう!4曲目は何とトランス的なシンセが前面に押し出されつつ
サンプリングのソプラノが舞い疾走するトランスメロスピである!


中華メロスピというコンセプトを掲げてはいるが何気にトランス色濃いデジタルシンセ
前面に押し出した曲もあったりしてコンセプトが一貫しているわけではないがそれでも
BLOOD STAIN CHILDと違い完全にトランス、ダンスミュージック化してクソに成り下がる
ような事は無く
あくまでも味付け程度根底にあるのはメタル、メロスピなので安心して欲しい!




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 77% お気に入り曲 葬花吟  Undine







"白蝶花"




日本のシンフォニックメロディックスピードメタルコンポーザーによる最新アルバム。


イベント遅刻、リリース延期の常連ながらも去年の暮れは6枚同時リリースという離れ業を
やってのけた叙情派メロスピ、クサメタルプロジェクトによる7曲入りの新譜
これまでは楽曲こそ良いものも打ち込み音が大半を占め非常に軽くチープなプロダクション
足を引っ張っていたが何と今回は専任ベースに加えLacroix Despheresの影響を受けたようで
フルート、ピッコロ、オーボエ等といった管楽器系やヴァイオリンが生となっておる!

1曲目はピアノ、ソフトな女性Vo、ストリングスで幕を開け美麗かつ叙情的な
バラード的ムード
を放ちつつバンドサウンドも登場、やはり音作りは非常に軽い
ベースが結構手数多く目立っており疾走はせずミドルテンポだがメロディーの良さ、
ドラマティックさはしかとあるぞ!
途中で語りも顔を出すのう・・・!2曲目は
うちらが参加して失笑を買った年末のアノ曲をネタではなくまっとうにアレンジした
テイク
オペラティックなサンプルVoに始まりX的に疾走!素人歌唱と違って安定した
ハイトーンVo
が聴けて良いがこの曲のAメロ一番歌い辛いんじゃ!(爆)中盤のソロパートは
大仰なホーン系の音色が彩りを加えておるのう・・・!3曲目は穏やかなピアノで
幕を開け疾走、
珍しくブラストも一瞬顔を出しDRAGONFORCEの影響を感じさせるが
華麗なピアノがあっちとの違いを見せているな。ヴォーカルが妙に不安定なのが
気になるがハイトーンシャウトも聴かせてくれるぞ。インストパート後半Xっぽい
ピアノに絡みつく大仰なホーン系の音色
が良いのう・・・!4曲目は和のフィーリングを
感じさせる笛、琴
が聴ける疾走和風メタルでヴォーカルのしなやかな歌い回し
楽曲にマッチしているな。クラシカルさを出しつつ一瞬和音階を取り入れた
ギターソロ
も聴き所だ。5曲目はクサく大仰なホーンに笛が顔を出すも疾走はせず
イマドキらしい打ち込みの四つ打ちダンサブルさがありメタラーには嫌われそうだが
シンフォニックなアレンジ、美麗なヴォーカルそれを打ち消しておるな・・・!
笛等が生
なのも大きなアドバンテージである!6曲目は早速のクサい笛、
チェンバロ
で幕を開け疾走!生のヴァイオリンが絡み合い本作の中でも
ストレートな印象のあるメロスピチューンだが生音の繊細で細かいアレンジ
この曲の肝だと言えよう!中盤のヴァイオリンが民謡風なのも面白くその後は本格的な
オペラのソプラノスキャット
を聴かせてくれるぞ!7曲目はどこかアニソンライクなキャッチーさ
醸し出すヴォーカルで幕を開けピアノ、笛打ち込みリズムも登場、これまた
ダンサブルなノリを見せているがそこに纏わりつくピアノ、笛、ホーンのオブリ
クサく大仰でやはりメタル者のアレンジじゃのう・・・!中盤の琴のような
音色が美しく
ただのダンスポップに成り下がらない崇高さがあって良いな。

また本作はデータCDも付属しておりデモ曲やら宣伝動画やら何やらが収録されているが
ネタ動画に関してはあえてノーコメントにさせて頂きたい(爆)。


疾走メロスピ、クサメタルのみならずミドル曲ダンサブルな打ち込みリズム
曲等それなりに幅広いアレンジを見せているがしなやかで美麗なクサメロ生の管楽器
一本芯の通った印象を与えているな。未だにドラムやギター、シンセ等軽さはあるが
この生音がクオリティーを向上させており雇うのもアレンジ、ミックスも大変そうだが
今後も生でやって頂きたい・・・というのは贅沢だろうか!?




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 80% お気に入り曲 Asymmetry  Thaleia  都忘  Amaranta







もどる


inserted by FC2 system