M-PROJECT






"THE THRESHOLD OF CONSCIOUSNESS [Best of 2001-2004]"




日本産マキナのベストアルバム。


本サイトもメタルがあまりレビューされないメタルサイトとして立ち居地を
確保した
感があるが(爆)、またしても新たなジャンルの登場である!
マキナと呼ばれる音楽ジャンルを知っている者はいるだろうか!?
まぁ完全に聞き慣れない言葉だろう。俺も知ったのは最近だ。このマキナというのは
トランスミュージックの1ジャンルで、どうやらトランスも細分化され
さまざまなスタイルがある
らしい・・・!マキナはスペインが産んだ
トランススタイル
スペイン産ハードコアなどと呼ばれている。
シンセが前面に出た音作りで、ただのトランスではなく
何とスパニッシュ特有の民謡的なクッサイ泣きのメロディー
飛びだす驚きのトランスらしいのだ!!ちなみにマキナとは
スペイン語で機械を意味しているようだ。

だが本場の情報は手に入りづらいらしく、また完全に管轄外のジャンルなので
どう調べればいいかも見当がつかなかったためとりあえず入手が比較的楽な
日本のマキナを入手したぞ!それがここに紹介するM-PROJECTなのだ!
まぁジャンルがジャンルなだけに日本の〜などといった野暮ったい
言い方
ではなくここはストリート風“レペゼン日本”とかいったほうが
hipでcoolだろう。YOチェケラッチョ(爆)。
本来は本場スペインの音源を入手してどういうものなのか知ってから
他の国の音源を聴きたかったがまぁ仕方ない。それにこのM-PROJECTは日本に
マキナを持ち込んだ大御所の一つ
らしいので
妥協案としては十分だった(爆)。

まぁ音的には踊るための音楽なので同じリズムが延々と続きメロディーの無い
パートははっきり言って聴いてて苦痛なのだがシンセによるメロディーが
出てくるとだんだんとクサみが滲み出し、マイムマイムやロシア民謡などの
フレーズが飛び出す事でクサメロは爆発する!!
4曲目〜7曲目が
アルバム中一番美味しいな!思わずニヤけちまったわい・・・!
だが残念なのは有名曲のフレーズ拝借ばかりだと言う事だ・・・!特に8曲目は
ニルヴァーナ“スメルズ・ライク・ティーンスピリット”のフレーズが
もろに飛び出しもはやカヴァー状態だ(爆)。他にも誰もが聴いたことあるような
パクリフレーズてんこ盛りである・・・!良いメロディーは自分で
生み出してくれい!
まぁ俺はメタラーなので求めているものが違うと言う事は重々承知しているし、
そもそもこれを座って聴いている時点で間違っていると
自覚しているのだが(笑)、
やはり俺はメタラーだ!


まぁ当たりだとはとても言えないアルバムだったが新たな音楽発掘は
こういう事もある
ってこった(笑)。まぁこれで懲りずに他の音源も聴いてみる気は
あるがまずは試聴したいな・・・!






満足度 57% お気に入り曲 Maiym(Exclusive)、Are You Down?、
Pussycat、Move Ya Body(Feat Tha Thong Mover)







もどる


inserted by FC2 system