2013 10/6 吉祥寺クレッシェンド KNIGHTS OF ROUND / GYZE / GANGLION




2013 10/6 吉祥寺クレッシェンド KNIGHTS OF ROUND / GYZE / GANGLION



個人的に嫌いな季節がようやく終わり、個人的に好きな季節が到来する中クサさ漂うメタルライヴの
がやって来た!意外と面白かったアメトーークのメタル芸人を皮切りにLOUD PARKBABYMETALが
参戦し腐るという悲劇
に見舞われたかと思えばその一方でDARK MOOR来日が密かに決まったり、逮捕騒ぎがあったりと
ある意味激動の日々が流れる中でのライヴよ!本日はメンバーチェンジがあっての新譜リリースを控えた
KNIGHTS OF ROUNDをトリに、今年勢いを増しまくっている超高品質メロデスバンドGYZE、
さらに新進気鋭の嬢メタルバンドであるGANGLIONを迎えての3マンライヴである!

1組目は嬢メタルバンド、GANGLIONで本日出演するバンドの中では唯一俺の知らないバンドだったが、
メンバーのルックスはよくあるキャバクラ風では無くどちらかと言ったら男装、宝塚系と言うか
ヴィジュアル系ライクな雰囲気で、音楽的には意外にもガチのメタルと言うよりはハード寄りの
ロキノン、オルタナ、J-ROCK
と呼べそうな感じで、ギターの音色がメタリックなドンシャリでは無く
歪みの薄いデリデリ系だったな・・・!ヴォーカルは中性的な低音タイプ媚びが無いのは
好印象
だが、歌唱力は高くなく演奏も難しい事はしておらず上手いとは言い難い感じだったが
何より拙かったのはMCだろうなぁ・・・!(爆)おそらくバンドメンバーでトークを得意としている
人間
が一人もおらず、喋り不得意なのに無理矢理喋っている感じがプンプンだったが仕方無い。
一部でヘヴィさのある曲もあったが、そういった曲はやはりヴィジュアル系に近いムードがあり
煽り方もまんまV系じゃったのう・・・!

そして続く2組目は個人的に本日メインと言えるGYZEである!今年リリースされたフルアルバムで
一気に知名度を上げた実力派激クサメロデス
は本日も普遍で、デスVoは弱めだったがその分
ギターがこれでもかと言う程自己主張しておりクサさ満点の劇メロを次々に連発!
ギターヴォーカルは先ほどのGANGLIONもそうだったが演奏技術は段違いで、クサメロを
縦横無尽に弾きまくりながらデスVoでキッチリと歌っており
その姿はさながらアレキシ・ライホばりである!
何気にアルバム順に曲は進んでいき、途中で定番のギターのソロタイムになり得意のクサクサ慟哭メロディー
紡ぎ出しエモーショナルなプレイをじっくりと堪能できたわい!今の所バンド最強の
キラーチューン
である“Day Of The Funeral”もプレイされ満足出来たのう・・・!

そして本日のトリを努めるのはKNIGHTS OF ROUNDだ!新ギタリスト加入にして待望の
3rdフルアルバムリリースを目前に控えてのライヴ
と言う事で、過去曲もさる事ながら
新譜に収録される新曲もプレイ、3曲程披露されミドル〜アップテンポの軽快なメロディックメタル
クサさ漂う疾走メロスピチューン、ちょいポップ寄りの明るめのソフトなミドル曲と、タイプの異なる
楽曲となっておりシンフォニックさもしかと備わっておったなぁ・・・!1曲目“Time To Go”の後は
彼らのライヴの定番である、東急ハンズ系のおもちゃの剣が配布されシンガーのCAZ:NIE氏
今回も重さ2キロあるらしい西洋剣を片手に癖のあるハイトーンを披露、後半ちょいと
バテた印象
があり、途中機材トラブルも見られたが被り物を身に付けた新ギタリスト、Ryusa氏
ギタープレイはとりあえず今日観た印象だとYAZIN氏が言うように確かにテクニックは
ありそうだったな。
セットリストは何気に初期の曲等バランスの取れた感じで良かったが
GANGLION、GYZE目当てのオーディエンスが多かったのか翌日が平日だからなのかは知らんが、
トリなのにフロアは本日最も空いており、おかげで今日最も快適に観れたのは言うまでも無い(爆)。


こうしてライヴは終了、しかしKNIGHTS OF ROUNDが始まるまでは相当な混雑振りを見せており
なかなかにハードな環境じゃったわい(爆)。
今回何気に音響が良く、どの楽器も
バランス良く聴こえ一部がデカ過ぎるとか、小さすぎるみたいな事が無かったのは
良かったな・・・!さて次は年に一度のメタル祭り、LOUD PARKである!日本唯一の
メタルフェス
を自認しておきながら最後の最後に余計な事をしでかし著しく評判を
貶めたが、
まぁメシ休憩だと思って前向きに楽しもうでは無いか・・・!(爆)









ライヴ感想にもどる

トップにもどる inserted by FC2 system