6/17 Shibuya O-EAST DRAGONFORCE




6/17 Shibuya O-EAST DRAGONFORCE



ムックの武道館公演からわずか2週間程度でまたライヴだ!翌日に全く同じ会場で
SOUND HORIZONのライヴもあるし、今月はどうやらライヴ月間のようだな!
そんなわけで昼の1時過ぎに渋谷駅に到着した。ライヴ前に街をうろつくのも
楽しみの一つ
だ。早速原宿に向かいシルバーアクセを見るが、真っ先に原宿に
行くんだったら電車で最初に原宿駅まで向かえばよかったと
軽く後悔する(笑)。
ここでシブい髑髏の指輪と鷲の指輪を買う。
髑髏はメタラーとしてキッチリ押さえておきたい
マストアイテム
だからな!(笑)以前買った指輪とブレスレットと合わせて装着しテンションが上がる。
つい関係ないのに街中でメロイックサインしてしまう(笑)。
そして少し服とマニアックなヴィジュアル系のCDを物色してから渋谷に戻る。
とりあえずタワーレコードでCD見つつヤングギターを立ち読みして時間を潰す。
気付けばもう3時半をまわっており、今回のライヴは開始時間が早いので早々に店をあとにし、
恒例となったマックハンバーガーを食す。
もちろんピクルスは取るぞ!(笑)
時間が早めなので今日は2個ですまし、会場に向かう。事前に服を買いに来たときに
下見をすませてあるので迷わず到着。そこには屈強なメタル野郎が大勢たむろしており、
これまで見てきたバンドとは全く異なる客層に思わずこれがメタルのライヴだ!と
無意味にテンションが上がる(笑)。
メタルTシャツを着用している者が多く、
中にはスカイラークの2ndのTシャツを身に付けた
剛の者
もおり圧倒させられる!俺も数年前まではメタルTシャツに革パン、
革ジャンを纏って街を闊歩していた
が最近は大人しくなったもんだ・・・。

そして中に入り、用を足し1階に陣取る。やや右側の真ん中あたりに落ち着き、
配られたパンフに目を通す。ガルネリウスが8月にライヴをやるようだ。
これは是非とも行かねばなるまい!会場の客はかなり熱く、ライヴが
まだ始まる前だというのに盛り上がりまくる。そして始まっていないのに関わらず一気に
客が前列になだれ込み押される!あまり前に行き過ぎると押されて
ヘドバンはおろか手を挙げる事すら困難になりかねないので程よい場所に着く。
ドラマーらしき人物がドラムセットに近づいたときに前のほうから
「ハイパッ、ブォオリィイァアアアッ!!」
声が上がる!(笑)
ドラマーは元バルサゴスだからなぁ・・・。そしてSEが
スレイヤーの“RAINING BLOOD”になり会場はさらにヒートアップ!
どこからか「スレイヤァァアアッ!!」魂の叫びが聞こえ、俺も思わず
ライヴ始まっていないのに軽くヘドバン!(笑)

そして雷の音が鳴り響き、会場は暗くなりいよいよライヴが始まる!!
なぜか格闘ゲーム“ストリートファイターU”みたいな曲が流れ、
そしてメンバー登場!1曲目からさっそく新譜の“STORMING THE BURNING FIELDS”だ!
盛り上がる会場!天高く手を突き上げ拍手し掛け声が巻き起こる!
俺もメロイックを掲げさっそくヘドバン!そして歌う!特にデス声が聞こえる
パートで思い切り声を振り絞る!

疾走しまくりの曲がバンバン続きソロパートではエアギターしまくる俺!
すると隣にいた見知らぬ男が参加してきてその場で
エアギター合戦開始!!(笑)これは最高に楽しかったぞ!!

しかし間奏が長い長い(笑)。そして再びみんなサビを歌う!俺も声が出ないのに
おかまいなしに歌う!

途中で新譜のバラード曲をプレイし小休止。その後はキーボードのソロタイムだ。
このパートだけなぜか空間が西麻布あたりのクラブみたいになってた(笑)。
昔のファミコンの如き電子音かはたまたテクノ、トランス系か!?
メタルバンドのソロタイムとしてはなかなか趣向が凝らしてあり素直に楽しめたな。
アルバムにこういう曲が入っていてもピンとこないがライヴならありだ!
そして再び爆走曲のオンパレードでライヴは駆け抜け、過去の曲もバッチリプレイ!
後半あまりにもヒートアップした会場にシンガーのZPがペットボトルの水を
ばら撒く!
既に汗だくになっていた俺にとっては実にありがたいプレゼントだったぞ!
そしてZPがペットボトルを怒張ティンコに見立てて
エアオナニーパフォーマンス!
会場は笑いに包まれ盛り上がる!こういうくだらない下ネタ大好きだ!!(笑)
そして1時間40分程度で終了。あっという間に終わった感じでやや物足りなさを
覚えつつ
これ以上は流石に疲れがしんどいとも思え、その場を後にする事に。
外で今年の秋に開催される“LOUD PARK 06”の予約を行っていたな。
俺は普通にローソンチケットで買うつもりなのでここでは予約しなかった。
問題点としてはかなり音が悪く聴き取りづらかった点が挙げられるし、
演奏も以前TVで見たときよりは出来てたもののやはりまだ危なっかしいし、
ZPのヴォーカルも厳しい感じだったな・・・個人的には1st、2ndのボートラ曲を
プレイして欲しかったがそれでも最高に楽しいライヴだったぞ!
本物のメタルバンドのライヴはこれが初だっただけに実にいい経験になった!
俺はゲイじゃないがやはり女ばっかのライヴよりは野郎ばっかの
ほうがいいと思った(笑)。


会場の外はまだ明るくライヴが終わったあとという感じがしなかったが
まぁこれはこれでいいな。ライヴ後もいろいろとうろつけるし。
服が汗だくでヤバイ状態だったので服の替えを購入し
ゲーセンのトイレで着替える。
Moi dix Moisやムックのライヴがそんなに
汗かかなかったから甘くみていたわい・・・。メタルのライヴに服の変えは
絶対に必要だ!(笑)
いつも着ている様な黒のYシャツが980円だったので
次の日また来て3枚くらい買い溜めしようと思った。そして水分補給し、CD屋をうろつく。
翌日のSOUND HORIZONのライヴに備えて3日前にリリースされたマキシシングル
“霧の向こうに繋がる世界”
を手に入れなくてはな!ザイ・マジェスティばりの
クワイア入りシンフォメタルチューン
が収録されておりライヴでも
プレイされる
との情報を得ていたからだ。タワーレコードHMVを見てまわるが見つからず、
最後に寄ったツタヤで見事発見!ついでにムックの過去の音源を見てみるが
特に無かった
のでこれだけ買って帰ることに。

家に帰ってシャワー浴びてビデオに入れておいためちゃイケを見てから
買ってきたシングルを聴き悶絶。そしていろいろやって就寝。さあ明日もライヴだ!
気合入れていくぞオラーーー!!(TOSHI風)




セットリスト


01.SE(Raining Blood)〜 Storming The Burning Fields
02.Fury Of The Storm
03.Operation Ground And Pound
04.Black Winter Night
05.Fields Of Despair
06.Starfire
07.Key Solo
08.Soldiers Of The Wasteland
09.Heart Of A Dragon

アンコール

10.My Spirit Will Go On
11.Through The Fire And Flames
12.Valley Of The Damned







ライヴ感想にもどる

トップにもどる


inserted by FC2 system