2018 9/23 吉祥寺クレッシェンド nonLinear Metal DynamiX RYUMEI FEST 3DAYS - 2nd DAY




2018 9/23 吉祥寺クレッシェンド nonLinear Metal DynamiX RYUMEI FEST 3DAYS - 2nd DAY



台湾から帰国して初のライヴである!本日は国産HM/HRプロモーター
RYUMEI氏の引退興行の中日で、彼が手がけるイベントはどうにも嬢メタルが多い印象があるが、
本日はエクストリームメタルがメインとなっており、その中でも注目株はフルアルバム1枚、
ミニアルバム1枚を残して消滅した伝説のバンド、ANOTHER STREAMのこの日限りの再結成である!

正直彼等以外はあまりそそられず、一応全バンドYoutubeでチェックしたんだが、どうにも
ピンと来るものが無く、クオリティーが高かったUNVEIL RAZEから観る事に。
実力派との噂は耳にしており、音楽的には所謂ラウド、ポストハードコア、
メタルコア路線
で、曲によっては多少のメロデス要素も見られたりするが、基本的には
あくまでも今風ラウド寄りな印象で個人的な好みでは無いんだが、
演奏のポテンシャルは高かったな・・・!

上手ギターは腕にタトゥーを入れており、下手ギターはやけにマッチョでゴツく
ハードコア感
を演出、ベース、ドラムはメタル寄りなアピアランスだったものの、
シンガーのルックスは完全なるヤカラ、チンピラ風で我々とは決して相容れない
見てくれ
だったな(笑)。とは言え演奏はタイトで、Voもクリーンは平均的だったが
スクリーム、ダミ声が巧く、特にスクリームとクリーンの中間な歌い回しは
あの見た目にして正統派HM/HRも歌えそうな声質で好印象だったわい!音楽的にも
見た目的にも、色んな意味で吉祥寺向けでは無いバンドだったな(笑)。

そして個人的にもメインのANOTHER STREAMが登場!この日のみのスペシャルな再結成で、
初代シンガーのREINO氏と二代目シンガーのリブユウキ氏が揃いフルアルバムのイントロ
続く“Unstable”をプレイ!新旧シンガーが揃うなんて事体がスペシャルな証である!
まさしくナイトオウル1世とナイトオウル2世、キャプテン・マーベルとMs.マーベル、
ピーター・パーカーとマイルズ・モラレス
アッセンブルするようなもの!

REINO氏はグロウルも披露していたが、やはりクリーンこそ彼の本職であり、
決してメタル歌唱では無いものの、巧みなハイトーンで説得力ある歌い回しを
披露しており、リブユウキ氏はクリーンこそREINO氏に譲るものの、グロウルやスクリーム
存在感を見せており、下手ギターのTOME氏によるバックアップグロウルも効果的だったな。

ライヴ前半は前期ANOTHER STREAMとしてREINO氏がフロントで1stの曲をプレイ、
最初に彼等の音源を聴いた時、メタルコア、スクリーモでありつつ正統派や
ジャーマンメタル
等の要素もあると思ったが、今聴くとヴィジュアル系
要素も感じられ、メロパワ的に疾走しつつもVoラインが極めてJ-POP的な
“Lie”
なんかはどちらかと言ったらメロコアにも通じる雰囲気があるだろうか!?
その後はリブユウキ氏にチェンジして後期の楽曲をプレイ、明るかった前期と比べると
明らかにメロディックデスメタルに接近しており、より俺の好みに
近付いてくれた
んだが、同時にICDDのオーケストレーション
デジタルサウンドにしただけじゃねぇかという意見も多く、俺もその意見には
納得なんだが、実際に好みなのは後期だと言うのは疑いようが無いな(笑)。

ライヴを長らくしていないバンドではあるが、演奏に極端なアラは見られず
良パフォーマンスを披露、音響的にはギターが引っ込んでてあまり聴き取れなかったが、
オーディエンスは盛り上がっておりサークルピットが発生、本日のバンド全てを
観た訳では無いが、おそらくこの日一番の盛り上がりだったと推察出来るのう・・・!

時間が押していたからか、メンバーが引っ込む事無くアンコールで後期、
ミニアルバムのラスト曲“Fall To The Darkness”を披露、この曲は1stにも
収録
されていたんでツインVoで再現され、さらにオーディエンスがもう一度
アンコールを求め、急遽予定に無い2ndアンコールもう一度“Lie”をプレイ、
これまたツインVoで披露され、極めてレアなパフォーマンスを楽しめたな・・・!


バンド数が多く、ピンと来ないバンドも多かったんでラスト2組のみの鑑賞だったが、
共に好パフォーマンスで目当てのANOTHER STREAMも実に良いライヴを魅せてくれ
満足出来たわい!原理主義的なリスナーは「興味無いバンドも全部観ろ!」
言うかも知れんが、知るかボケ!テメェのカネで買ったチケットじゃ!
バンギャみてぇに目当てのバンド最前で観るため興味無いバンドの時も最前占拠して
スマホいじって、バンドやファンに迷惑かける
ような事しなきゃ自由だ!
リスナー各々、面倒臭い外野の意見に惑わされず自分で楽しもう!









ライヴ感想にもどる

トップにもどる inserted by FC2 system