2017 12/16 渋谷サイクロン  GAUNTLET / IRON ATTACK! / BLACK SWEET




2017 12/16 渋谷サイクロン  GAUNTLET / IRON ATTACK! / BLACK SWEET



先日のPHANTOM EXCALIVERに続いて本日もまたライヴである!年の瀬は忙しいのが
世の常
だが、ライヴシーンも同様で本日は他にも多くのバンドがライヴやってて
オーディエンスの取り合い
になってる感があるが、俺にとってはGAUNTLET主催の
メロディックな実力派バンド
が集うこのイベントこそが本日のライヴである!
フル編成では台湾以来となる世界の強豪IRON ATTACK!に、今話題を集めている
文字通りのピュアメタル、BLACK SWEET
メロディー重視バンドがアセンブル!
ハコは渋谷サイクロン、年末の渋谷はガラの悪さが加速する一方だが、
メロディックメタルの熱さも加速するぜ!

一組目は今話題の若手バンドBLACK SWEETだ!エクストリームメタル全盛の
近代ジャパニーズメタルシーン
にあって数少ない、正統派メロハー要素を放つ
希少かつハイレベルな実力派と評判の存在である!ギターVoをフロントに 立てた
4ピースバンドで、そのアピアランスこそ今風なエモっぽさがあるが、出される サウンドは
まさしく80年代な感じで、ステージングに派手さは無いが演奏はタイト
Voもアルバム通りの歌唱を披露、硬質な演奏もアルバム通りで、ポップ路線の曲も多く
そういうタイプの曲調はライヴで観てもやはりピンと来ない感じだったが、疾走曲は
メロパワ、メロスピでは無い、正統派HM/HRのカッコ良さ、ストロングさがあり良く、
他メンバーによるコーラスワークも持ち味と言えそうだな。気の早い話だが、
次作は英語詞オンリー海外バンドばりのサウンドを期待したい所である!

続いてがIRON ATTACK!で、フルバンド編成で観るのは個人的に台湾以来である!
こういう HM/HRのブッキングライヴは珍しく、もっとこういったガチのメタルバンドと
対バンして頂きたい所
だな・・・!ドラマーの交代が注目を集めており、新ドラマーの
Mikawa氏のプレイを拝むのはおそらく初だと思うが、相当にアタックの強い、
鋭いドラムを叩く
印象があり、手数パワーも前任者の元帥氏に何ら引けを取らない
かなりの実力者である!バンドのパフォーマンスもやはり圧倒的で、演奏もそうだが
ステージングの巧さにも唸らされるわい!選曲は近年のアルバム主体で、鉄撃三國志から
“長坂を駆ける”、最新作のMystique Concertoからパガニーニフレーズを借用した
“Fire in the Twilight”、さらに80's グラフィティから“ツイてるねノッてるね”等、
勇舞氏とまいなすいょん女史ナンバーをチョイスしており、全体的にドラムとギターの
デカさ
が目立っていたが、ヘヴィメタルとしてはある意味 理想なバランスと言えるかもな・・・!
さらに本来ならアンコールは無いんだが、 GAUNTLETのシンガーYu-ta氏が
飛行機の都合でまだ会場入り出来ておらず、
急遽予定に無い“Stay insider”、
“Rain in Vain ”
の2曲を披露! 前者はコール&レスポンスも行い、予定外の無茶振りにも
余裕を見せるその姿の頼もしい事よ・・・!世界を回るバンドの底力
まざまざと見せ付けられ、予定外に満足出来たわい!

そしてトリが本日の主宰バンド、 GAUNTLETである!思わぬアクシデントで遅れたとは言え
実際には10分程度押した位で、大して影響は見られずライヴは進行、飛行機から到着して
間も無いYu-ta氏はMCこそ声が枯れ、疲労も見られたがいざ曲が始まれば遜色は無く、
鋭いハイトーン
で歌い上げておりバンドの演奏もタイトだったな・・・!IRON ATTACK!と違い
大分ギターの音は小さかったが、バランス的に問題は無く3バンド共に良好な音響だったと
言えるだろうか!?遅れてスタートした故にアンコールは無かったが、キラーチューンの
“Beyond The Wall”、“Spread Your Wings”、さらにDragon Guardianを髣髴とさせる
クサメロがたまらん“Journey Over The Decade”等など聴き所満載の楽曲を堪能、
さらにラストはBLACK SWEETのシンガー鷲塚真志氏を交え“Arising For The Faith”
ハイトーン競演を披露!なかなかにレアなパフォーマンスを拝めたのう・・・!


GAUNTLETのYu-ta氏が飛行機アクシデントで遅れたとは言え、結果的には大した遅れでは無く
むしろIRON ATTACK!のパフォーマンスをより長く楽しめたし、Yu-ta氏と鷲塚真志氏の
レアな競演も観れたしで有意義なライヴじゃったわい!デビューして間もないBLACK SWEETも
良いライヴを魅せてくれたし、GAUNTLETも非常に良かったがやはりパフォーマンス、
ステージング
に関しては世界を相手に勝負しているIRON ATTACK!の凄さが圧倒的に
光っていたな・・・!
共に台湾行く仲だから贔屓しているのでは無く、客観的に観ての
評価である!
先日のPHANTOM EXCALIVERも演奏そのものは良かったが、ステージ運びに
関してはまだまだな所
が目立っており、改めて世界の広さを実感させられたわい!
演奏、楽曲のみならずステージングも求められるのがライヴなのだ!










ライヴ感想にもどる

トップにもどる inserted by FC2 system