2017 1/14 club1ne2wo Unlucky Morpheus / UNDEAD CORPORATION




2017 1/14 club1ne2wo Unlucky Morpheus / UNDEAD CORPORATION



世間的にも個人的にも苦い年になりそうな(爆)2017年、新年一発目のライヴである!
嫌な空気を是非とも払拭したい所だが、新年早々Unlucky MorpheusUNDEAD CORPORATIONの
2マン
という事でテンションの上がっているメタラーも多かろう・・・!共に元は
同人メタルという狭い世界の出だが、異なる音楽性ながら共に名うての実力者が集う
プロフェッショナルと呼ぶに相応しい2組
である!ハコは非常に珍しい高田馬場は
club1ne2wo、
つまり音楽学校として知られるESPで、聴くだけのリスナーであれば
無縁の場所だろうが個人的には一度足を運んだ事がある場所だ。仕事で(爆)。

まず1番手がエクストリームメタルバンド、UNDEAD CORPORATIONだ!Unlucky Morpheus同様
元は同人メタル出身ながら今やシーンの実力者が集うプロフェッショナルなバンドとして
業界を賑わせる、まさしく世界基準の実力派で、ライヴでも違わぬハイレベルなパフォーマンス
存分に拝めたんだが、個人的にはどうにもイマドキ感満点のチャラめのメタルコア・・・
ポストハードコア、ラウド系
でクオリティーの高さは勿論認めるが、やはり好みでは無いな(爆)。

ギターは多弦の今風なヘヴィさが出ているが、そこまで音圧がある訳では無く、
道元氏のスクリームも元々地声交じりのハードコアなタイプなんだが、こっちではよりマイルドな感じ
勿論キレ、パワーは凄いが聴き易さ重視な印象があるだろうか!?クリーン担当の女性シンガー、
朱美女史は声質的にR&Bライクな感じで、あまりHM/HRな印象は無くこの辺もオシャレ系キッズ
向けた空気があり、ターゲット層はLOUD PARK行くようなタフでストロングで硬派で童貞
メタルヘッズ
では無く、フジロックサマソニとかに言ってクスリキメながらビッチと
オマンコするようなイケてるチャラ小僧向け
なのかも知れぬ・・・!

ちなみに新曲も2曲プレイされ、共にシンガロングを誘うタイプのUNDEAD CORPORATIONらしい
エクストリームメタル、ポストハードコア系だったな。


そして続いての登場がUnlucky Morpheusだ!同じ畑出身で、これまたプロフェッショナルな
バンド
としてシーンで気を吐く実力派なんだが、その音楽性は先のUNDEAD CORPORATIONとは
間逆も間逆!チャラさなんざ知るか!と言わんばかりのクサメロ疾走!ヴァイオリン奏者も
ステージに立ちナード、ギーク系メタラー青い涙を流して悶絶失禁する
タイプのメロディー
を惜しげ無く奏で、俺はオタクじゃないが
音楽の趣味だけはそっち系
である事を改めて認識したわい(笑)。

当然ながら演奏はUNDEAD CORPORATION同様ハイレベルでタイト極まり無く、ツインギターで
メンバーが多い分やや音周りはゴチャゴチャした感があったものの、ショボいB級バンドが多い
この手のクサメタルにあって異例のスキルの高さを存分に楽しめたわい!当然ながらシンガーの
天外冬黄女史のヴォーカルスキルがまた半端では無く、圧倒的な声量、伸びはさながら
喉がソーとかハルクとか、そんなレベルである(笑)。UNDEAD CORPORATIONも兼任し
本日2ステージのドラマー、森下フミヤ氏が最後まで衰える事無く
タイトなプレイで叩き切った
のも凄まじいのう・・・!

途中一瞬ドラムソロが入ったり、ツインギターのソロタイムがあったりアコースティックに
アレンジ
された“imagimak”がプレイされたり(ヴァイオリンが聴こえなかったのが惜しいが)、
アンコールでは電子レンジ剛志氏がゲストで登場し過去の東方ナンバーをプレイ、個人的には
オリジナルオンリーで通して貰いたかったし、どうせカヴァーするならANGRAとかを
やって欲しかったが
仕方無い(笑)。そしてラストはUNDEAD CORPORATIONメンバーも登場、
道元氏のグロウルを交えた“虚妄の恋人”を披露し大所帯ステージで幕となった・・・!


異なるジャンルの実力派2組が長丁場で集う、見応え満載の熱きライヴで満足を覚えたが、
個人的には今回特殊なハコ故「ドリンク無し」システムが嬉しかったわい!
クソしょうもない一杯だけの飲みモンに強制的に500円取られる
システム
に前々からどうにも納得行かなかったからなぁ・・・!モッシュでも
しなければこの時期特に喉なんざ乾かんし、リスナーの財布に優しいこのシステム、
世界中全てのライヴハウスに今すぐ導入せいと言いたい所である!
この500円でライヴハウスは成り立っているとも聞くが、アマチュアバンドから
法外なノルマ巻き上げてるハコ
もあるからなぁ・・・!










ライヴ感想にもどる

トップにもどる inserted by FC2 system