2016 7/31 新宿Wildside TOKYO ABSOLUTE LEGACY




2016 8/5 渋谷 TSUTAYA O-WEST LOUD exSTAGE PREMIUM Vol.2



先週のABSOLUTE AREAに続いて今週もIRON氏関係のライヴである!本日は迫る台湾ライヴに向けての
前哨戦的な、IRON ATTACK!をトリとする全6組の大所帯ライヴなんだが・・・大半と言うか殆どが嬢メタルで、
正直IRON ATTACK!以外にそそられるバンドがおらず、適当な時間に会場入りさせて貰った・・・!(爆)
せめて各バンドの出演時間が分かればもうちょい計画的に足を運べたんだが仕方あるまい!
ハコはTSUTAYA O-WESTで、正直規模的にデカバコ過ぎたようで、オーディエンスはお世辞にも多いとは
言えなかったんだが、観る側としてはある程度空いてるほうが観易く快適なのも正直な心境である(爆)。 

そういうわけで俺が会場入りしたのは8時位で、最初に見たのはショッキングピンクのヘアスタイル
特徴の女性シンガーを擁するVELVET★CHERRYである!フェミニンさの強い着飾った嬢メタルが多い昨今だが、
彼らはスリージーメタル系のアピアランスで毒気を放っており、音楽的にはあまりメタルメタルした
感じでは無く、むしろ曲によってはパンク的な印象を放つロックンロール寄りな感じだが、女性Voは
ジャパメタ感漂うスタイルだったな・・・。正直音楽的には好みでは無いんだが、ライヴで盛り上がるタイプ
演奏も難しい事はしていないんだがタイトさがあり、特にドラムが叩きっぷりからしてかなり目立っており、
これがサポートメンバーだと言うのが意外である!スタイル的にメタルというよりもJ-ROCKに近く、
そっちの畑でもアピール出来そうなんだが、それには上記したような毒気が受けないのかも知れんなぁ・・・!

そしてトリがIRON ATTACK!である!同じくIRON氏率いるABSOLUTE AREAを先週観たばかりだが、そっちとは
明らかに異なる雰囲気を放っており、ポップでライトなアニソンアレンジ曲も見られる向こうと違って
こっちは硬派でドラマティックなメロディックパワーメタルである!勇壮でパワフルな勇舞氏の
ヴォーカルワークだけがそう思わせるのでは無く、楽曲やステージパフォーマンスからして硬派で
パワフルなHM/HR感
が強く楽しめるわい!音響的にはややギターが抑えめだったものの、そこまで悪い
バランスでは無くタイトでアグレッシヴな演奏を存分に堪能、毎度の事だがツインギターの
ハモリ
がHM/HRのツボを見事に突いており、ベース、ドラムも凄まじくハイレベルである!
途中ヴォーカルがまいなすいょん嬢に代わってからも勢いあるステージングが見られ、さらに今回
YAMA-B氏がいないというのもあってか、セットリストが普段やらないマニアックな楽曲で組まれており、
定番中の定番である“STAR DUST”“BURN IN HELL”“Rain in vain”も無いという異色の展開を見せ
逆に新鮮で楽しめたわい!さらに新曲もプレイされ、正統派の味わいを見せつつ劇的なツインギターが
目立っていたな・・・。アンコールも普段やらない“Icicle Fall”で、レア曲ながら定番の
キラーチューン
に一切引けを取らない名曲なんで今後もちょくちょくやって頂きたいモンじゃて・・・!


興味無い嬢メタルが多く、結局観たのは2組だけだったがそれでも楽しめたのは良かったな・・・!
ただガチで全バンド観たら流石に疲れるのは確実である!LOUD PARKが最たるものだが、
全バンド真剣に観なくてもいい気軽さ、責任感の無さが逆に大所帯ライヴ、フェスの良い所だろうか!?
今月末に控えた台湾の前哨戦として上出来な1日である!まぁその前に一本控えているライヴがあるんで、
とりあえず次はそっちを楽しもうではないか・・・!










ライヴ感想にもどる

トップにもどる inserted by FC2 system