2015 7/25 渋谷Garret VOLCANO




2015 7/25 渋谷Garret VOLCANO



クソ暑く過ごし辛い、個人的に一年で最も嫌いな季節の夏が来ちまったが、ことライヴとなれば
熱いのは逆にウェルカムである!(笑)今回はリリースされて間も無い最新アルバム“Melt”
素晴らしい出来だったVOLCANOのレコ発ワンマンである!PHANTOM EXCALIVER
THOUSAND EYESと言った実力ある若手が気を吐く中にあってベテラン、大御所も決して
負けてはいない!
ハコはお馴染みサイクロンの隣に位置する渋谷Garret
何気にしばらく振りな印象があるか!?

他にも各所でライヴのあるこの日だが、土曜というのもあってかオーディエンスの入りは上々で、
10程押してのスタートとなりメンバーが登場、ツインギター編成髪を短くして黒くした
屍忌蛇氏のルックス
はどうにも華が消えてイマイチなんだが(爆)、ギタープレイはそれを
補って余りある程
である!今回もやはり泣き、慟哭っぷりが凄まじく、音源において
完璧に構築されたフレーズを生でも忠実に再現!速弾き部分はトチる箇所もあったが、
やはり泣きにかけての表現力は半端では無いのう・・・!

ただ今回音響的にベースが滅茶苦茶デカく、前半なんか他の音がベースにかき消される位で
相当にラウド
だったな。途中から改善されはしたが、それでもやはりデカい音作りだったわい!
NOV氏もやはりパワフル極まりない声で、リハ不足の時はフェイクを多用してあまりキチンと歌って
くれない時
もあったりするんだが、今回は新譜のレコ発だからか丁寧に歌っておりそのスキルの高さを
存分に見せつけてくれたのう!エクストリーム色濃い“Tokyo Panic”や珍しくメロパワ然とした
“Fire Sky〜Hero of this story〜”
には俺も激アガりしたし、リズムのクソ難しそうな“Perish”
タイトにプレイしていたのも凄まじい限りじゃて・・・!

最新アルバム“Melt”リリースに伴うライヴだけにセットリストは新曲中心ではあったが、それ以外の
過去曲
も普通に織り交ぜており、ライヴ中盤は3rd以前の曲が主体となり何気にバランスの
取れたセット
だっただろうか!?途中ドラムソロも挟みつつ、アンコールでは2ndの“Barbwire”や
1stの“Kill All Of Me”、“Volcano”
と言ったキラーチューンを披露、さらに客電が付いた後もずっと
盛り上がっていた
ため急遽予定に無かったまさかの3rdアンコールで“Ghost”をプレイ、
約2時間超えのライヴ
はこれにて終幕と相成った・・・!


ワンマンだけにボリューム満点のパフォーマンスで、新譜の曲のみならず過去曲も多数
織り交ぜてのライヴに高い満足感
を得られたわい!ベースがデカ過ぎではあったが
それでもやはり個々のスキルが高いプロフェッショナルだけに素晴らしいサウンドで、
パワフルでブルータルかつ繊細な泣きをも内包した完成度の高いライヴであった!
複数のバンドを楽しめる対バン、フェス形式
も良いが、一つのバンドを心行くまで
楽しめるワンマン
もやはり良いな・・・!









ライヴ感想にもどる

トップにもどる inserted by FC2 system