Juka







"Luxurious"




日本のヴィジュアル系シンガーのソロ名義によるミニアルバム。


Moi dix MoisHIZAKI grace projectにおいてクラシカルな
ヴィジュアルメタル
を歌ってきたシンガーJukaのソロ名義でつくられたミニアルバムだ!
とはいえ曲を書いたのはHIZAKIとKAMIJOである。音楽的には彼がこれまで歌ってきた
バンドを思わせるクラシカルでクサいV系メタルもあればちょいとロックンロール風
だったりDir en greyっぽい雰囲気もあったりとそれなりの幅の広さがあるぞ。

1曲目はへヴィなイントロに始まりちょいと初期Dirを思わせる雰囲気があるが
クワイアみたいなコーラスもある。2曲目はシンフォニックなイントロに始まり
メタリックなギターも登場しどこかMALICE MIZERみたいな雰囲気が漂っているな。
スローテンポの曲だがメロディーがクラシカルでクサい!これまでJukaが
歌ってきた楽曲が好きな人なら十分気に入るだろう。3曲目はうってかわって
ロックンロール的なギターリフに始まるハードロック寄りのヴィジュアルロック。
この曲もHIZAKI作曲と意外性を発揮しているな・・・!ただのインギーフォロワーじゃ
なかったんだな(笑)。4曲目は明るい雰囲気を放ちつつもリードギターがクサく
哀愁漂っている。
メロディーもクサく良いな!ラストのギターもメタリックに泣く
エモーショナルな速弾き
が堪能できるぞ。これはKAMIJO作曲である。
5曲目はピアノとシンセがメランコリックな雰囲気を放つ哀愁のクサクラシカル
歌謡バラード
である!とはいえただのバラードではなくアップテンポになるパートも
ありクサメタラーの琴線に触れまくりの展開が楽しめる。
ラストはツーバス連打で疾走するぞ!


アルバムじゃ十分上手いJukaのヴォーカルが楽しめるし曲も悪くないので
HIZAKI grace projectが好きだったなら聴く価値は十分あるな。ギターを
弾いているのもHIZAKIなのでテク的には問題無い。ただ打ち込みのドラム
HIZAKI grace project同様かなり奥に引っ込んでおりプロダクションの悪さも
手伝って印象悪く感じてしまうのが勿体無いな・・・!






満足度 83% お気に入り曲 覚醒の樹界、
Jewel〜届かない想い〜、Aravesque







もどる


inserted by FC2 system