姫騎士オフライン







"Princess Hearts"




日本のポップHRバンドのミニアルバム。


つい最近までバンド名間違えてて(爆)しかも誰も突っ込んでくれなかったが、
テクニカルギタリストによるプロジェクトSOUTH OF HEAVENのギタリストが
在籍しているバンドのようで、メンバーのルックスはいかにもショボイ
ヴィジュアル系バンド
のようだが音楽性はポップス・・・というか
媚び売る系のアニソンスタイルを持った女性ヴォーカルが歌うポップで
キャッチーなハードロック寄りのスタイルである。

マーチングドラムに続きシンフォニックなシンセが期待感を煽るが
それに続く2曲目はシンセ入りの王道ハードロック系のバンドサウンドが
キャッチーさを演出しポップススタイルの女性ヴォーカルが歌うというもので
ヴォーカルの声質以外はアメリカンハードロック風と言えるだろう。
正直好みのスタイルではないな・・・!SOUTH OF HEAVENはテクニック重視
ギターソロがヤングギター愛読者にはたまらんスタイルを持っていたが
ここではあくまでも抑え目であまりテクニックを披露することは無い。
3曲目はちょいとシリアスな雰囲気になりアップテンポで展開するが
やはり悪い意味でポップス色が濃いな・・・!ショボイ語りも登場し
萎えさせてくれるがまぁコミックバンドみたいなモンだろう(笑)。ベースの
スラップも聴けるが・・・。5曲目はギターリフからどこかメロコア臭
プンプン漂うな・・・!音質も含めてHI-STANDARDみたいだ(笑)。
6曲目は正統派メタルに接近したリフが聴けるがやはりポップロック色が濃い。
ギターソロはタッピングを披露しテクあるところを見せ付けているな。
7曲目はトランス系のイントロでガッカリさせられるも束の間、本作中唯一と
言えるメロパワスタイルの疾走チューンとなるぞ!まぁヴォーカルは
いつもどおり媚び系ポップスなのだが・・・!


ドラムも含めて全部の楽器が生というのは良いが音楽的には
差しさわりの無い可もなく不可もないノーマルなアメリカンHR
その辺が個人的に好みから外れた感があるな・・・!4曲目なんか
実にふざけたポップス色が濃く硬派でなくともメタラーには
キツいだろう・・・!ギター等テクはあるのだから我等本職の
メタラーを納得させる音
が欲しかったな・・・!やっぱ音
知らないならちゃんと試聴しないとダメだな(爆)。



オフィシャルサイトで見てみる





満足度 63% お気に入り曲 騎士道一直線!、Knock out!、
絶対妹革命







もどる


inserted by FC2 system