HIZAKI






"Maiden Ritual-experiment edition-"




日本のヴィジュアル系ギタリストがソロでリリースしたミニアルバム。


ギターインストモノと言っていいアルバムだろうが、このギタリストは
メタル畑の人間ではなく何とヴィジュアル系畑に属するギタリストなのだ!
以前は“Schwardix Marvally”というバンドにいたようだ。
テクニカルプレイを身上としているようだが多くのメタラーは「たかがV系の
ギタリストだろ!?テクニック的には大したことねーだろ」
と思うだろう・・・。
たしかに多くのヴィジュバンドは下手だ。だが中にはジャンヌダルクや
クラインカイザー、D
のような上手いバンドもいる!果たして本作はいかほどの
ギタープレイを聴かせてくれるのだろうか!?

気になる音楽性のほうだがこれが聴いて驚く事無かれなんと
普通にクオリティーの高いネオクラ様式美メロパワなのだ!!
インストアルバムのためメタラーが受け付けないナヨナヨ日本語ヴォーカルが無く
普通に様式美メタルしている!シンフォニックなシンセもバンバン使われ
メタラーの鑑賞に十分堪えうるレベルに達しているぞ!
まぁ音質は悪いしドラムは打ち込みっぽいのだが・・・!
テクニックはまぁ奇をてらっていない普通のインギー的ネオクラプレイ
メタルのレベルで判断すれば並程度だがこれだけ弾ければ十分だろう。
センスある泣きのフレーズも多く聴けるしな!

ちなみに元々ヴォーカル入りの曲を入れたミニアルバムをリリースしており、
本作はそれをインストにしたミニアルバムなのだ!そのためなのかどうかは知らんが
期待感を煽るシンフォニックなイントロの1に続き疾走するネオクラチューンの
2曲目“Ritual”はまるで歌メロを除いたカラオケヴァージョンなんじゃないかと
思うほどメロディーがはっきりしていない!(爆)だが3曲目以降はギターが主旋律を
きちんと奏で
普通に良質の様式美フレーズを堪能できる!けっこうクサいぞ!
短いながら泣きのギターが堪能できる3曲目“scariet”、北欧メタル風の透明感があり
疾走しつつもクッサイ泣きのギターが聴ける4曲目“Luner Eclipse”、オルガン風の
シンセ音に導かれ展開していく様式美ど真ん中の5曲目“Requiem”と捨て曲の無い
ミニアルバムとなっている!


インストアルバムなのでV系のヴォーカルスタイル、日本語詩が苦手な
メタラーにも十分にオススメ出来る!もうこれはV系だと思ってはいけない!
インストの様式美メロパワだ!
個人的にはヴォーカル入りの
ヴァージョンも聴いてみたいと思えたな・・・!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 83% お気に入り曲 全部







"Dance with grace"




日本のネオクラシカル様式美ヴィジュアル系ギタリストの2ndミニ。


ヴィジュアル系らしからぬ様式美メロスピサウンドをクリエイトする
ギタリストとして上でレビューしたインストアルバムで俺に強い印象を与えた
HIZAKIのソロ名義による2作目のミニアルバムだ。

本作は4曲入りで、それぞれの曲にヴィジュアル系畑で活動する
異なるヴォーカリスト
を迎え入れてレコーディングされたようだ。曲調は彼らしい
ネオクラ系メロスピで、V系特有のナヨナヨと歌う日本語詩ヴォーカル以外は
普通にクサメタラーにおすすめできそうなクオリティーの高さがあるぞ!
全曲疾走しているしな!Moi dix MoisやRAPHAELが好きなら
マストと言えそうなアルバムだ!


1曲目に参加しているのは元AMADEUS、今はMoi dix MoisでSethと
名乗っているSEIJI
だろう。曲調はネオクラ様式美メロスピでMoi dix Moisから
ブラック色を排し
代わりにイングヴェイ直系のネオクラ速弾きギター
取り入れたカンジだ!2度目のサビの直後にクラシックフレーズ(曲名忘れた)を強引に
導入している
ぞ!2曲目も似たようなタイプだ。メロディーもかなりクサい!
3曲目はチルドレン・オブ・ボドムに影響されたかのようなネオクラメロデスで
ヴォーカルも全編英語詩だが肝心のデス声がまるで拡声器のような加工した声
なっているのがショボイな・・・!デス声くらい自力で出せや!!
4曲目はネオクラではなくドラゴンフォースのようなメジャーキーで作曲された
妙にポジティヴでキャッチーなメロスピ。やはりクサクサだ!


そんなHIZAKIだがどうやら来年の1月1日元旦に何と元Moi dix Moisのヴォーカル、
Jukaを迎え
新たなプロジェクトを結成しフルアルバムを、そして同時に以前彼が在籍していた
バンド“Schwardix Marvally”ベスト盤をリリースするらしい!
こいつは新年早々楽しみだぜ!!




Amazon.co.jpで見てみる



満足度 86% お気に入り曲 全部







"Dignity of crest"




日本のネオクラ様式美ヴィジュアル系メロスピギタリストの新たなプロジェクト。


ヴィジュアル系メロスピバンド、Schwardix Marvallyで活動していた
様式美ギタリストHIZAKIだがバンド活動停止後はソロに転向しミニアルバムを
リリースしてきた・・・!だがここにきて新たなプロジェクトを結成!ヴォーカルに
何と元Moi dix MoisのJukaを迎えバンドスタイルでフルアルバムをリリース!
それが本作であり実際は“HIZAKI grace project”名義なのだがめんどくさいので
今のところはここで扱わせてもらう(笑)。ちなみに本作はSchwardix Marvallyの
ベストアルバムと同日リリース
された。

音楽的にはSchwardix Marvally、そして彼のソロの延長線上にあるヴォーカルだけ
V系の様式美メロスピ
ど真ん中の音作りである!!ドラゴンフォースばりに
爆走
しまくる楽曲、打ち込みシンセによるチェンバロやチャーチオルガン、
ストリングス
系の音色、そしてイングヴェイ直系の速弾きギターソロ
クサメタラーのツボをガンガンついてくるサウンドはまさに
メロスピ化したMoi dix Moisってなカンジでマジたまらん!!
メロディーも日本人の琴線に触れるクサメロが多くクサいのが好きな
メタラーなら本作で激しく悶絶できるであろう、そんな音世界が広がっているぞ!!
メンバーの演奏技術はギターのみならず全員この手のバンドとしては十分以上に上手く
普通にメロスピバンドとしてやっていけそうだ・・・!ドラムがツーバスを
連打する頻度は少ないのだが些細な問題だろう。アレンジも洗練されておりクオリティーは非常に高い!
プロダクションも良好というわけではないがこれまでのアルバムに比べたら向上している。
一体なぜ彼らはヴィジュアル系バンドとして活動しているのだろうか!?
女装したいからか!?(爆)

1曲目からさっそくのメロスピキラーチューンでクッサイチェンバロに導かれまるで
GALNERYUSの“Struggle For the Freedom Flag”みたいなリフが現れ
爆走しまくる!だがメロスピ一辺倒というわけではなく70年代ハードロック的なリフを持ち、
がなるような歌い方がさらにメタルっぽさを引き立てる4や典型的ヴィジュロック・・・
というよりはメロハーっぽいアレンジの5、デス声が繰り返されるお約束の黒夢の
“親愛なるデスマスク”
というよりはCHILDREN OF BODOMタイプの7、
唯一のバラード10とそれなりに多種多様な曲が聴ける。ちなみに3と9は過去の
曲のリレコーディングヴァージョン
である。シンフォニックなイントロに導かれる
9では大サビ(!?)でJukaがカウンターテナーの如きファルセットで朗々と
歌い上げている・・・!ライヴじゃ歌えなさそうだな(爆)。

ちなみに俺が買ったのはDVDつきの初回盤で1曲目のプロモが見れる。
メンバーの演技のチープさ、それと異様に老けたJuka印象深いわい・・・!(爆)
ところでプロデューサーとして名を連ねラストのインスト曲を書いたKAMIJOとはやはり
あの、超有名アニメ“ベルサイユのばら”の主題歌をカヴァーした
バンド“ラレーヌ”
のシンガーだろうか!?(笑)


ヴィジュアル系シーンからまさかの超高品質メロスピバンドが現れた!
初期Moi dix Mois、RAPHAELのファン、日本語詩が聴けるクサメタラーならSchwardix Marvallyの
ベストと合わせて3食抜いてでも聴いてみる事を激しくオススメする!!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 95% お気に入り曲 全部







"Ruined kingdom"




日本のネオクラ様式美ヴィジュアル系メロスピギタリストの新曲入りライヴアルバム。


僅かな期間のプロジェクトで2月のライヴでひとまず活動停止
HIZAKIはラレーヌのシンガーKAMIJOと新バンドVersailles
結成したわけだがこのHIZAKI grace projectにまだまだ未練が
残っているのか
ライヴDVD、そしてそのライヴの音源と新曲が
収録された本作がリリースされることに相成った!

新曲は3曲でギター、ベースをHIZAKI、ヴォーカルはJukaが担当し
シンセとドラムは打ち込みのようだ。1曲目はスラッシーとも
言えそうなキレのいいリフで疾走するメロパワでシンセアレンジは
あまりされておらずシンプルな出来である。途中ピアノによるメロウな
パートに突入するぞ!飛翔系の雰囲気を持つツインリードソロもたまらん!
その後はなぜかへヴィなリフが聴ける。2曲目はリフに導かれ速弾きソロ
始まる様式美メロパワである!サビはこれまた明るい系で実にクサい!
ストリングス系のシンセもいい味を出しとるわい!疾走感も抜群で
ドラゴンフォースを思い出すな。ソロはシンフォニックなバックの
元にクサクサフレーズを弾く超ネオクラシカルスタイルだぞ!
その後の爆走ソロもたまらん!!3曲目はうってかわってスローで
へヴィなインダストリアル風の曲調である。それでもメロディーは
クサくカッコいいがな!タッピングで始まるソロもミステリアスな
雰囲気
を演出しており面白い。

4曲目以降はライヴ音源である。俺も観にいった、客の盛り上がりが
皆無
鹿鳴館公演である!(爆)Jukaのヴォーカルはファルセット、デス声等
やはり弱くギターのスキルもそれほどではなく音質も悪いが
それでも彼らのパフォーマンスが十分伝わってくるだろう。観客の声がまったく
聞こえない
というのはライヴ音源としてどうかと思うが・・・!
それにしてもJukaデス声下手すぎだな・・・!(爆)この曲調でヘドバン、エアギター人口は
皆無で手をヒラヒラさせて振り付け躍るバンギャ連中に
溢れている
というのは実に異様だ(笑)。

十分メタルで通用する
クオリティーを誇っているバンドで
ヴィジュアル系やらせとくのが実に勿体無い!音楽自体を評価しない
バンギャ連中にもてはやされても本心は嬉しくなかろう!?
メイク落としてこっち(メタル畑)来い!歓迎するぞ!!(爆)






満足度 89% お気に入り曲 全部







"Rosario"




日本のネオクラ様式美ヴィジュアル系メロスピギタリストによるインストアルバム。


VersaillesJupiterで成功を収めた、ヴィジュアル系屈指のテクニカルギタリストによる
久々のソロ名義のアルバムである!中々化粧を落とさず女装をやめず(爆)、こっち側(HM/HR側)に
来る気配は見せず、
折角のギタースキルが宝の持ち腐れになっている感が今も拭えないが、
前述バンドの成功でちゃんと音楽を聴くメタラーからもしかと評価されるようになり、
それに応えるかのように本作は完全インストアルバムとなっており、それでいて音楽的には
従来のVersaillesやJupiterと変わらぬメロスピ、クサメタルが基本なので、V系特有の
ナヨナヨVoが苦手なメタラー
でも安心して聴ける仕様となっているぞ!

1曲目はやけに明るくポジティヴなメロスピで、2曲目はシンフォニックなシンセも交え
シリアスなムードを放ちつつ疾走!これまた明るいリードギターが顔を出し、
3曲目はで泣きのギター、ピアノが顔を出し、途中から怪しげになりノリの良さも見せ疾走するぞ。
4曲目はトリッキーな印象があり怪しげだがシンフォニックさも見られ、プログレメタル要素があるな。
5曲目はオーソドックスな正統派HM/HRに接近しつつもリードギターが目立っており、
6曲目はアンビエントな穏やかさを見せ浮遊感漂うギターが登場、7曲目は中東ライクな
怪しさ
を放つシンセに泣きのギター、クワイアが聴け壮大に盛り上がるのう・・・!
8曲目はストリングスシンセがクラシカルさを演出、そのまま疾走するメロスピチューンとなるぞ!
9曲目はシンフォニックな大仰さが見られるシンセオーケストレーションのみの曲で、
コンポーザーとしてのアピールが伝わってくるな。10曲目はクラシックフレーズを奏でる
ネオクラシカルな面が前面に押し出され、ゲストによる生のヴァイオリンとバトルするぞ!
11曲目は穏やかなリズムにトリッキーなギターが乗る、テクニカルな面が押し出された曲で
12曲目はネオクラ的なギターが聴けるも、ヘヴィリフも目立ち怪しげな面が見られ
泣きのギター、女性Voスキャットも顔を出し後半は疾走するぞ。13曲目はピアノ、
泣きのギター
が聴ける穏やかなバラード風。14曲目はメロウなパートを交えつつ
クサいギターと共に疾走するドラマティックな大作だ!


近い時期(?)にリリースされたSYUのインストソロアルバムと比べるとあそこまでの
超絶技巧は持っていないが、それが功を奏したのかあっちがテクニック重視になり過ぎて
ヤングギター教則ビデオみたいな曲ばかりになっちまっていたのに対し、
こっちはあくまでもVersailles直系のクサいメロスピチューンインストで
やっている
ような仕上がりとなっており、楽器をやらないリスナーが楽しめるのは
明らかにこっちのほうである!これまで弱点だった泣きの表現インスト故か
頑張りを見せており、
なかなかにエモーショナルな面が出ているのも好印象だな。
流石に長尺のアルバムで完全インスト故かダレはあるものの、テクのひけらかしで
肝心の曲がクソつまらないオナニーインスト
よりかは遥かに音楽的に楽しめるだろう!
やはりHM/HRは、音楽は技巧では無いのだ!




Amazon.co.jpで見てみる





満足度 83% お気に入り曲 Dark Classical  Race Wish
Presto  Rosario







もどる


inserted by FC2 system