久石 譲







"Le Petit Poucet"




日本の劇伴作曲家によるフランス映画のサウンドトラック。


久石 譲!言わずと知れた映画音楽界の至宝にして非HM/HR畑におけるクサメロ神!
主な仕事は大体がジブリ関係で、何度も言っている通り俺はジブリにはまったく
興味の無いタイプの人間
なんだが久石 譲の曲だけは実に素晴らしい!そして本作、
邦題は“プセの冒険 真紅の魔法靴”フランス映画のサントラとなっており、俺は日本の
アニメ、漫画関係には死ぬほど疎い
んだが洋画は音楽と同じくらい好きで本作も
実は映画から入りその存在を知ったんだが、シャルル・ペロー“親指小僧”
“エディット・ピアフ 愛の讃歌”の監督であるオリヴィエ・ダアンが手がけた
ファンタジー映画で、フランス映画界のビッグネームが一堂に会しているんだが
正直映画として大した事の無い内容だった・・・!(爆)まぁ俺がこの手のファンタジーに
興味無い人間
なんでそう感じただけかも知れんが、とにかく映画としては微妙であった!
そんなイマイチムービーだが楽曲を手がけたのは何と久石 譲で、曲だけは壮麗で美しく
しかも洋画にしては珍しい程のクサさを放っており思わずサントラに手を
出してしまったという訳である!(爆)
ちなみに主題歌を歌っているのは
ヴァネッサ・パラディだ。


1曲目は早速の主題歌繊細かつ壮麗なオーケストレーション
ヴァネッサ・パラディのヴォーカルが乗り実にクッサイメロディー
エモーショナルに歌い上げておる!この哀愁バリバリの美旋律がたまらんのう・・・!
後半のシンフォニックな盛り上がりも良いぞ!2曲目も壮麗なストリングスが聴け
1曲目のクサ過ぎる哀愁のメインテーマを奏で上げる!3曲目はパーカッション
顔を出しストリングスやピアノも登場、ハープの音色も繊細で後半はフルートや
ガットギターも聴けるのう・・・!
4曲目は不穏さを放つストリングスで幕を開け
その後はストリングス、ホーンシンフォニックな盛り上がりを見せるぞ!
バンドサウンドが入ればシンフォニックブラックにも出来そうな曲調である!
5曲目はピチカートに続きピアノも登場、パーカッションも聴け淡々とした
ムードを醸し出すのう・・・!
6曲目はハープが美しくストリングスも叙情性を放ち
ホーンも盛り上がりを見せるぞ。7曲目はバレエ的なムードを醸し出すが唐突に切り込む
ホーン
が雰囲気を一転させるのう・・・!8曲目は不穏さを放つストリングスに
尺八のような音色
も登場!その後はパーカッション土着的なムードを演出し
ストリングスやホーンが勇壮に盛り上がるぞ!9曲目はホーンがダークで
シリアスな雰囲気
を演出、ストリングスも聴け淡々とした部分も多いな。
10曲目も同様にサントラ的な淡々とした感が漂い11曲目は民謡的な笛の音に
ストリングス
が聴ける牧歌的な短い曲。12曲目はこれまた不穏なムード漂うストリングスが
緊迫感
を煽りホーンも盛り上がるぞ!13曲目はストリングス、ホーン勇壮な
ムード
を演出するが怪しげな部分も顔を出すぞ。14曲目は前曲と同じテーマでやはり
勇壮さを見せるのう・・・!
15曲目は淡々としつつも緊張感を感じさせる展開で、16曲目は
チェンバロ系の音色も内包したクサすぎるメインテーマが再登場!17曲目はピアノ
クサクサメインテーマを奏でストリングスも登場、ヴァネッサ・パラディの
ヴォーカル
も顔を出しやはりたまらんわい!


ファンタジー映画のサウンドトラックなので生のオーケストラ壮麗にして
甘美な世界観
を演出しており、ストリングスがメインを張りホーン系の音色や
ピアノ、フルート等
も顔を出し実に繊細で美しいのう・・・!“逆襲のシャア”の
サントラに通じるムード
もあるが実際凄まじくクサいのは主題歌くらいで、後は
あくまでもサントラなんでそこまでクッサクサと言う訳では無いが主題歌のクサメロは
一聴の価値があるぞ!
流石は世界の久石 譲じゃ!このままでも十分に
洗練されており素晴らしい
メタラーとしてはやはりメタルアレンジでも
聴いてみたい
と思えるのう・・・!主題歌だけでもいいんで誰か壮大な・・・
RHAPSODY OF FIRE系統のアレンジ
をしてみないか!?DISARMONIA MUNDIよ!
Princess Ghibliのネタ
ももう尽きたじゃろう!次は本作のメロデスアレンジでも
やってみないかい!?









Amazon.co.jpで見てみる




満足度 80% お気に入り曲 La lune brille pour toi (Version Edit)  Le Petit Poucet (Main Theme)
  Le messager de la Reine  La lune brille pour toi (vocal Vanessa Paradis)







もどる


inserted by FC2 system