ヒメゴト。







"かぎろひ/刻-しるし-"




日本のメロスピ、クサメタルプロジェクトのシングル。


まるでどこぞのヴィジュアル系バンドみたいな名前を持った
メタルプロジェクトで、音楽的には女性ヴォーカルを要した
メロスピ、クサメタル
でシンセの音色、フィーリングは
北欧っぽさがありどこかSKYWINGSというか摩天楼オペラの
前身バンド、Jeniva
を思わせる空気を感じさせ日本人らしい
クサメロを持ったメロスピ
が好きなら十分に響くクオリティーを
持ったバンドだと言えよう!ヴォーカルも上手くはないが媚びた
雰囲気のない声質
でこれまた好感が持てるな。

いかにも打ち込みのドラム連打に始まりギター、シンセが
緊迫感ある北欧ライクなメタルサウンドを聴かせるイントロ的な
1曲目に続く2曲目はどこか和の雰囲気を感じさせつつもシンセが
北欧メタルっぽさを演出しクッサイツインリードも聴ける
クサメタルだ!3曲目はチェンバロ、ヴォーカルで始まりその後
シンセと共にアグレッシヴに疾走するメロスピと化すぞ!
ツインリードもクサくヴォーカル以外はまんま、かつてディスクへヴンで
我々が買い漁っていたB級輸入盤メロスピ、クサメタル
を思わせる
音を出しており実に懐かしい気分にさせてくれるのう・・・!


ドラムがいかにも打ち込みって音なのだがそれ以外はまぁ
自主制作バンドらしいプロダクションで往年の輸入盤クサメタル
思わせる音が逆にかつてのメロスピ隆盛期を思わせ実に
嬉しくなってしまうな(笑)。ヴォーカルだけがキー低めの女性だが
もしこれがヘナチョコハイトーンだったらさらにまんまな音に
なる
だろう!是非ともフルアルバムを出して欲しいわい!
勿論洗練されること無くこのままクサさを追求した
メロスピ、クサメタルスタイルで!(爆)





オフィシャルサイトで見てみる




満足度 75% お気に入り曲 かぎろひ、刻-しるし-







"Sweets Garden"




日本のメロスピ、クサメタルプロジェクトの1stフルアルバム。


日本語で歌う女性ヴォーカルを擁した、いかにもメロスピ、クサメタル全盛期
雰囲気をプンプン放つ北欧色濃いシンセ多様のメロスピを聴かせてくれる
プロジェクトによる待望のフルレンスアルバムである!過去のシングル曲を
リマスタリングして収録しさらに新曲もインストを入れて4曲含んでおり
期待を決して裏切る事のない煌びやかなキラキラ北欧シンセをふんだんに
塗したキャッチーでクッサイメロスピ、クサメタルを聴かせてくれるぞ!

1曲目はまさしく北欧メタルを思わせる冷たいシンセに始まりストリングス、
笛の音も登場するイントロで続く2曲目はイングヴェイを思わせるリフ
シンセも舞い疾走開始!パンチのある声質を持った女性ヴォーカルが
キャッチーなメロディーを歌うメロスピとなるぞ!シンセソロ、その後の
ヴォーカルがまたクサく2ndシンセソロはプログレ的な味わいもあるな。
3曲目はキラキラしたチェンバロシンセ様式美ライクな空気を放つ
ネオクラ系の北欧メロスピで途中のアコギ、ピチカート音が登場する
アレンジもフックになっておりサビは実にクサくキャッチーじゃのう!
4曲目はアトモスフェリックかつ和の要素を持ったシンセで始まり
打ち込みリズム、アコギ、キラキラシンセが聴けその後はバンドサウンドも
顔を出しアップテンポになるどこか80年代の北欧メタルっぽい曲だ。
ヴォーカルは結構ハスキーでブリッジ辺りはライトめのV系男Voっぽく
聴こえたりして面白いな。5曲目は上記のシングルに収録されていた
キラキラシンセと共に疾走するキャッチーな北欧メロスピである!
後半のツインリードがたまらんわい!6曲目はモダンさを感じさせるリフが聴けるも
やはりシンセは北欧的なキラキラでどこか初期CHILDREN OF BODOMを思わせる
雰囲気があるがヴォーカルが入るとテンポダウン打ち込みリズムも顔を出し
この辺がちょいとモダンな印象を感じさせるな・・・!メロディーはやはり
キャッチーでギターソロもクサいぞ!ヴォーカルも上手くなっているな。
7曲目も上記のシングルに収録されていたどこか和っぽいキャッチー極まる
ヴォーカル
と共に軽快に疾走するどこかV系っぽい雰囲気を持った疾走チューンだ!
8曲目はチェンバロ、実にエモーショナルな泣きのギターが聴けバラード
思わせておいてその後爆走!16分刻みのリフにキラキラシンセが乗っかり
シリアスな雰囲気を感じさせリフはどこかモダン風になるが曲調は完全にメロスピ
バックコーラス唸るベース等も何気に聴き所である!
後半のピアノ、ストリングスパートもまた美しいのう・・・!その後のギターソロも
哀愁漂いつつも勇壮なメロディーが聴けやはりクサい!9曲目は
オルゴール音で始まりチャーチオルガンが壮大さを出しウィスパー気味のヴォーカルが
メロウさを演出しその後はバンドサウンドが盛り上がりミステリアスなシンセも聴けるが
疾走はせずどこかゴシカルな様式美的雰囲気を感じさせる壮麗なシンフォメタル風味を持ち、
サビでようやく疾走キャッチーなクサメロを聴かせてくれるぞ!ギターソロも
ネオクラ系のメロディアスなフレーズでたまらんわい!(笑)


ヴォーカルが低めの結構パンチある声質でこのシーンにありがちな媚び系
アニソン声じゃない
のがまた良いな。プロダクションも決して良くは
無いが彼等の場合それが逆に当時のメロスピ、クサメタル的な空気を
感じさせる要因になっており北欧メタル臭プンプンな冷気を纏った
シンセワークも多くのクサメタラーの心を掴むだろう!本作もまた
ディスクユニオンに置かれてしかるべきクオリティーを持った1枚・・・
っていうかもう置かれているらしいな(笑)。




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 85% お気に入り曲 壊落のメシア、Sweets Garden、刻-しるし-、
かぎろひ、re;birth、かごめ







"哀哭は月の記憶"




日本のメロスピ、クサメタルプロジェクトの3rdシングル。


媚びない声質で堂々と歌う女性シンガーをフロントに擁した北欧タイプのメロスピ、クサメタル
聴かせてくれる実力派プロジェクトのシングルとしては通算3作目に当る1枚である!
今回どうやら原点回帰(?)したようで音楽的にはメロスピではなくポップでキャッチーな
アニソンライクな要素
を持ったメロハースタイルになっており脱HRした訳ではないが
メロスピ、メタルを求めるとちょいと肩透かしかも知れんな・・・!

1曲目はリリカルなシンセに始まりバンドサウンド、ストリングス系シンセが
盛り上がりを見せる
疾走メロスピと言うよりは幾分ポップ寄りのムード漂う
ミドル〜アップテンポ曲
になっておりいい意味でアニソン的な空気を感じさせるな。
2曲目はシンセアコギのストロークも顔を出しつつリードギターと共に軽快に
疾走する
もやはり基本は非メタルなポップチューンになっているがサビは何だかんだで
メロスピ的な疾走
を見せてくれるぞ!ラストはツインギターの掛け合い十分にメタルだ!
ボートラ扱いの3曲目はいかにもメタルなリードギターで疾走するもエレクトロニカ系の電子音が一瞬聴け
やはりポップ寄りのムードを漂わせつつサビはストリングスシンセが盛り上がりこれまたメロスピ的な
明るい疾走サウンド
になる!4曲目もボートラでピアノ、アコギ、ストリングスシンセに始まり
軽いバンドサウンドも顔を出す穏やかなバラード系のスロー曲。


とりあえずは非メタルな1枚とされているが実際にはそこまでHM/HRをやめているわけではなく
曲調自体はポップではあるがバンドサウンドはちゃんとHRしてるメロスピ的な疾走感を
持った曲
もキッチリ存在している!まぁ基本はポップスなんでコアな音を求めると
物足りん
だろうがクオリティーは十分に高く日本人らしさのあるメロハーを求める層に
かなり喜ばれそうな1枚だと言えそうか!?




オフィシャルサイトで見てみる




満足度 70% お気に入り曲 哀哭は月の記憶、As White As Snow、Soleil







もどる


inserted by FC2 system