GUARNERIUS






"Arranos Abismos"




メキシコ産シンフォニックメタルのアルバム。


タコスとグラインドコアの国メキシコから突如としてシンフォニックメタルが現れた!
彼らの音楽性はラプソほど大仰ではなくどこかネオクラ風のギターと
キーボードが激しくユニゾンしたりして爆走し
次から次へとクサいメロディーを連発!

メキシコのスカイラークと一部で呼ばれたりしてたな。

ヴォーカルはスペイン語。だが独特のクサさはあまり目立たずキーボードの
クサさに負けてる感じ
がしたぞ。

捨て曲は無い!どの曲もクサメロに次ぐクサメロの雨あられ!!
ヴォーカルは微妙だがその他楽器陣はなかなかのポテンシャルを持っていると思うぞ!!

とまぁここまではいいことを書いてきたが悪い事もある。それは音質だ!辺境の地と
言う事もあるのだろうがその篭りまくり、引っ込みすぎの音質はアマチュアの宅録以下で
ブート盤のライヴ音源
にも似た悪さだ!まぁ、本当に悪いブート盤はこの程度じゃないが・・・!


音は悪いが曲はいい!音質を気にしないクサメタラーなら聴く価値はある!!



満足度 86% お気に入り曲 全部







もどる


inserted by FC2 system