GALLOGLASS






"Legends From now and Nevermore"




ドイツ出身のメロパワバンドのアルバム。


なかなか独創的なバンドだぞ!彼らの音は疾走する典型的ジャーマンメタルに
生のヴァイオリンとラプソ系クワイアを取り入れたもので
クサいもの同士が幸福な融合を
果たしたといってもいいだろう!


シンフォニックメタルといってもいい音なのかもしれないが馬力で押すツーバスの疾走感と
そこに乗る勇壮なツインリード、そしてジャーマン系のシンガロング系クサメロは確実にジャーマン!
ありそうでなかなか無いタイプの音だな!面白いぞ!!

ヴァイオリンは単音で鳴るタイプで弦楽セクションは無し。どこか民謡系と言えなくも無いな。
音質、演奏共に問題はなし。LMPレーベルのバンドは基本的に
ショボイの居ないからな・・・!日本盤が出なかったのは
不思議だと言える。


1曲目がキラーチューン!サビのクサさはかなりのものでしかもラストで半音上がるという
定番の展開!やっぱクサいぜ・・・!



もっと1曲目のような曲が増えればいいバンドになれるだろう!ジャーマン好き、クワイア好きは
聴く価値があるぞ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 78% お気に入り曲 Dragons Revenge







"heavenseeker"




ドイツ出身のクワイア、ヴァイオリン入りメロパワバンドの2ndアルバム。


日本盤のリリースこそされなかったものの曲、演奏、音質共にクオリティーの高さを見せつけ
弦楽メロパワGALLOGLASSここにありと日本のメタラーに
強烈にアピールした彼らの新作だ!本作も前作同様ヴァイオリン、
クワイアを導入したジャーマンメタルスタイル
で一安心だ。
前作が気に入った人は本作も気に入るだろう。

前作の1曲目“Dragons Revenge”ほどの破壊力を持つキラーは無いもののどの曲も
疾走しておりつまらない曲は無い
な。全体的にクオリティーアップしてきた感じだ。

彼らのヴァイオリンは所謂様式美系ではなくどこか民謡風のスタイルを持っている
言えるな・・・。もしこれがネオクラ系だったらまたぜんぜん違った色合いになるんだろうなぁ・・・。
このケルティック風フレーズがジャーマンメロパワ特有のクサさと
いい感じにマッチしていて実に面白い。


また本作は彼らのライヴを納めたDVD付きのものも出回っており、これがかなり濃密な
内容
なので本作を買おうと思っている人がいたら是非DVD付きのほうをすすめる!
普通に単品で売っているライヴDVD並みのヴォリューム
少し高い程度だしな・・・!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 80% お気に入り曲 BURDEN OF GRIEF、DAWN OF A NEW AGE







もどる


inserted by FC2 system