Grotesque Funeral for Arakhne







"Inhuman Funeral"




Imperial Circus Dead Decadenceの中心人物によるブラックメタルプロジェクトの1stシングル。


Imperial Circus Dead Decadenceにおいてそのスキルを見せつけ多くのクサメタラーを
喜ばせる実力派デスシンガー/コンポーザー
にしてエロマンガ描きでもあるRib:y(uhki)氏による
新たな別プロジェクトで音楽的にはV系メタルやサンホラ要素、ブラックメタル等様々な
クサいメタルをコアに混ぜ合わせたハイブリッド型のシンフォニックエクストリームメタルではなく
何と8弦ギターを使いながらも一切重さを追求していないシャリシャリしまくりの
ガチのブラックメタルをプレイしておる!(爆)

1曲目は早速のブラックメタルらしいシャリシャリしたノイジーなギター、
喚くようなデス語り(?)
で幕を開けストリングスの音色も聴けつつブラストで
爆走開始!
まさにブラックメタルそのものの音作りではあるが最近流行りの
デプレッシヴブラック
でも無ければシューゲイザーブラックでも無くカオティックな
部分
こそあれどサビ(?)に当たる部分はクサさがあるぞ!この手のメタルにしては
ギターソロがある点も面白くタッピングなんかも披露しておるな・・・!
中盤でクリーンギターによる怪し気なパートも聴けクリーンVoも聴けるが
この辺はやはりまだV系っぽい声質が残っているな。ラストもヴァイオリンが聴け
軽めのギターソロで幕を下ろすぞ。2曲目は早速ブラストで幕を開けアグレッシヴに
爆走
するもドラムはちょい打ち込みっぽさがありやはり音はスカスカである!
途中で急にインダストリアルっぽくなりつつも基本はブラックメタルでこの曲は
メロディーよりも勢い、凶暴さを重視した感じだな。3曲目もまたブラスト
幕を開け加工された絶叫デスVoも目立ちつつトレモロリフがクサさを放っており
この辺はやはり日本人らしいと言うかクサメタラー的センスで嬉しくなるが
短い曲であっという間に終わってしまうのう・・・!


8弦ギターを使いつつも一切のヘヴィさ、ゴリゴリさの無いガチのブラックメタルだが
シンフォニックでは無いものの部分的にクサさがありコアになり過ぎない良さが
感じられこれはこれで楽しめるのう・・・!まぁメロの良さやら聴き易さ、キャッチーさ
圧倒的にImperial Circus Dead Decadenceのほうが上だがこっちはこっちでまた
ちょくちょく音源出すのも十分にアリであろう!




オフィシャルで見てみる





満足度 77% お気に入り曲 Grief for the Funeral of Arakhne







もどる


inserted by FC2 system