Phantasmagoria(GOTHIC)






"Lycanthrope"




日本のゴシック系プロジェクトの2ndミニアルバム。


ヴィジュアル系に同名バンドがいるがこっちはゴス系のプロジェクトで、
メンバーはギター、ヴァイオリンに加え4人のアクトレス(!?)がおり、音楽のみならず
衣装、写真、画などを取り入れた総合芸術を志しているとの事だ。
どうやらヨーロッパのゴスシーンで人気があるらしい・・・!

そんな彼らの音楽性は打ち込み音を中心に時にシンセのような音色のギターや
ヴァイオリン
が舞い、女性ヴォーカルが英語詩で歌うというもので、
ゴシック系とはいってもポジパンのような暗さは無く、意外と聴きやすいスタイルだと言える。
とはいっても特別面白いというわけではない。

メタラー的に興味深いのがギターだ!音こそ上記したようエフェクトをかなりかけており
シンセみたいな音だが、意外とメタルっぽく弾きまくっており、一部分ではあるが
スウィープみたいなフレーズも飛び出しなかなか面白いぞ!
ジャケ裏にメンバー写真があるが、ギタリストが持っているギターはスキャロップ仕様と思われる
クリーム色のストラトと、イングヴェイそのままなギターである(笑)。
やはり影響を受けているのだろうか!?まぁ体型は影響あるけど(爆)。
ヴォーカルや語りを務めるアクター4人は全員女性でみんな美人だ(笑)。

イントロの役割を果たす1曲目とラストの5曲目のみ日本語による語りで、
それ以外の歌詞は全て英語だ。しかしこの語りとヴォーカルはかなり下手で、
特に語りの三文芝居ぶり聴いてて失笑してしまうほどだ・・・!


しかし本作、誰にすすめればいいのか分からん・・・!まぁ世の中には
いろんなバンド、いろんなサウンドがあるという事で・・・。



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 50% お気に入り曲 howling、luna







もどる


inserted by FC2 system