フィーレ







"ユグドラシル -Filie Best Album-"




日本の民謡プロジェクトのベストアルバム。


俺が普段から参考にしているレビューサイトで絶賛され、さらに
タレコミまでもらいもの凄く気になり手に入れてきたアルバムである!
音楽的にはメタルではなく民謡、民族音楽要素が濃いスタイルで
霜月はるか、志方あきこ辺りを彷彿とさせる雰囲気があり実にレベルが高い!
どうやらベストアルバム的立ち位置らしくこれまで彼ら(彼女ら?)が
リリースされてきた楽曲がふんだんに収録されているようだ。

民族的雰囲気を演出するパーカッション、壮大なシンフォサウンド、
確かな力量を感じさせる女性ヴォーカル、そして神聖さを演出する
フィメールクワイアと、俺のツボを刺激する要素満載で
メロディーも日本人の琴線に触れるフレーズてんこ盛りである!

2曲目は大仰さが感じられるストリングス、やけに打ち込み臭い
ドラム
が印象的な壮大民謡シンフォでメロディーも良い!
3曲目は重厚なパーカッション、ソプラノVoに始まり穏やかな
雰囲気が演出される曲。しかしこのシンセやクワイアは壮大だな!
志方あきこあたりに通じる要素があると言えるかもしれん!?
メロディーも実にキャッチーだ!4曲目は強烈な民謡色に満ちた曲。
祈祷師的な歌い方が実に志方あきこライクである!曲調もそんな感じだ。
5曲目も民謡スタイルのバラードでヒーリング系の穏やかさに満ち
メロディーが実に美しい!途中のアコギソロも琴線に触れるわい!
後半のコーラスワークも絶品である!6曲目は鐘の音とティンパニ音が
印象的なヒーリング曲だがメロディーがこれまたヤバイくらい哀しく美しい!
まさに日本人の琴線に触れまくるクサクサ歌謡泣きメロ!間奏の
ベルによるフレーズも激クサだ!そして10曲目はうってかわって雨のSEと
チャーチオルガンゴシカルな雰囲気を演出、ストリングスリフに
フィメールクワイアが乗りメタルではないシンフォニックゴシック風味を
かもし出しているぞ!そして曲は疾走し実にSOUND HORIZONライクな男の語りが登場!
この曲はかなりサンホラの影響受けているな・・・!本作中最もクサメタラーに
ウケがよろしい曲
だと言えるだろう!途中の加工された女語りもまさにサンホラ!
ドラムの音が80年代っぽくて軽かったりと欠点もあるがこの曲は俺のツボだ!
民謡曲もいい出来だがこういう方向性のアルバムもリリースしてもらいたいものである(笑)。
15曲目は混声っぽいクワイアが登場するも全体的には穏やかな雰囲気の楽曲。
ポップさ、キャッチーさが前面に押し出されたサビメロが実に秀逸だ!
笛の音も印象的である。ラスト16曲目はヴァイオリンの音色が美しい
民族的な曲調。志方あきこ的な歌い回しが良いな!クワイアも壮大である!


基本はヒーリングだが民謡、民族的な要素がかなり濃くメロディーも
日本人の琴線に触れる要素に満ちており霜月はるか、志方あきこ辺りが
好きなリスナーならばきっと満足できるであろう、そんなアルバムだ!
説得力に満ちた高品質ヒーリングシンフォである!
素晴らしいアルバムの紹介ありがとうーーーーー!!(爆)



オフィシャルで見てみる



満足度 87% お気に入り曲 彷徨人、青いカナリヤ、
焦熱、醒メヌ夢。、詩紡ぎ-フィーレ-、ユグドラシル-輪廻-







もどる


inserted by FC2 system