FIDDLER'S GREEN







"Sports Day at Killaloe"




ドイツ出身のアイリッシュパンクバンドのアルバム。


これまで日本盤が出ておらず知名度は低かったようだが
実は20年も活動しているキャリアの長いベテランバンドで、
自身の音楽性を「スピード・フォーク」と称しており1300回を
軽く超えるライブ数、
これまでリリースしてきたスタジオアルバムは
計11枚、さらにライヴDVDを2枚リリースしているという、活動内容が
桁外れ
のアイリッシュパンクバンドなのだ!

そんな彼らの音楽性はというとスピード・フォークの名に恥じない
疾走感満点のキャッチーなアイリッシュパンクでヴァイオリン、
バンジョー、アコーディオン
等が所狭しと駆け巡りお祭り気分
させつつもアイリッシュフォークらしい叙情味も感じさせてくれるな。
まさしくパンク版のKORPIKLAANIと形容する事が出来よう!
ヴォーカルがパンクとしては上手くFLOGGING MOLLYを思わせる声質なのが
また良いな。曲によっては叙情性が前面に押し出され民謡的なクサメロ
飛び出したりスローなテンポの曲であっても流石にベテランらしく
ツボを押さえた曲づくりが施されているな。5曲目なんかがまさにそうで
このクサメロはフォークメタラーにも確実にアピールするであろう!
アルバム中盤でテンポが落ちるがそれでも民謡的フィーリングが
衰える事は無く19曲もあるが最後まで聴きおおせるのは強みである!


キャッチーでポジティヴに疾走しまくる曲調はこの不況の
時代
にあって聴き手を心底楽しい気分にさせてくれる
稀有な存在
だと言えるだろう!明るいだけのポップスは
苦手だがこういう明るさなら大歓迎である!パンクスは勿論、
フォークメタルを主食とするクサメタラー、民謡、
民族音楽好き
にも幅広くアピールできる力作だ!



Amazon.co.jpで見てみる




満足度 84% お気に入り曲 SPORTING DAY







もどる


inserted by FC2 system