Floating Cloud







"SUNRISE"




日本のヴィジュアル系ハードロックプロジェクトによる1stアルバム。


先日催された“ComicMarket”にてSprite Wingの新譜を
自身の区画に置いてあったミュージシャン集団のデビューアルバム
音楽的にはヴィジュアル系スタイルの男ヴォーカルが歌う
ライトで明るめのHR/HMで、ヴォーカルの声質は低音で歌う
タイプでDir en greyを思わせる部分があるだろう。声量は無く
部分部分で素人臭さが露呈しつつも全体的にはちゃんと
歌えている
な。ちなみにデス声は無い。

1曲目はヘヴィなギターリフトランス系の打ち込みシンセが
インダストリアルな雰囲気を放ちまくるマシーナリーな楽曲だ!
ヴォーカルの声質のせいかやはりDir en greyを思わせる要素があるな。
2曲目はハードロック寄りになりどこかポップで明るい雰囲気
出てくるぞ。3曲目はメタリックではないラウドなリフが聴けるが
ヴォーカルが入るとクリーンなアルペジオになりいかにもV系な
アレンジ
だ。初期Dir en greyを思わせる部分もあるが明るさがあり
やはりその点で差別化が図られているな・・・!4曲目はピアノが
聴けるバラード系の叙情的な曲。7曲目は再びバラード系だ。
8曲目はストリングスリフが聴けるメロウなV系ハードロックである!


このシーンもこれまでは女性ヴォーカルが殆どだったのだが
ここ最近になって急に(V系スタイルの)男ヴォーカルが妙に
増えてきておりシーンの流れが変わった感があるが、このまま今後
さらに男Voが増加しデスヴォイスを器用に操るシンガーもバンバン
出てくるのだろうか!?超高音ホイッスルヴォイスをマスターした
Dir en grey(京)フォロワーの登場も時間の問題なのか!?
まぁそれはともかく、1曲目こそダークなインダストリアル曲だが
それ以外は明るくキャッチーでライトなV系ハードロックなので
ダークでモダンなV系が好きなら合わないだろうが最近のJanne Da Arc
聴けるなら楽しめるだろう。5150と同じ方向性を持ったアルバムだが
個人的にはこっちの方が好みだな。欲を言うなら1曲目の方向性を
追求したダークで激しいV系メタルがもっと聴きたかったのだが・・・!



オフィシャルサイトで見てみる





満足度 70% お気に入り曲 SUNRISE、TRAIN







もどる


inserted by FC2 system