EMERALD SUN







"Escape from Twilight"




ギリシャ出身のメロスピ、クサメタルバンドの1stアルバム。


メロスピ、クサメタル系が風化して久しいこのご時世に時代錯誤甚だしい
B級クサメタルをクリエイトするバンドがギリシャから現れた!!
その名はEMERALD SUN!本作は彼らの1stにあたるアルバムなのだが
なかなかに活動暦が長くなんだかんだで10年選手らしい・・・!
逆に最近のバンドではなくそれくらい昔から活動しているバンドだからこそ
ここまで時代錯誤的なメロスピをプレイしている・・・のかもしれない!?
そんなわけで音楽性はジャーマン系のリフ、疾走感に明るいサビ、そこに
シンセによるチープなオーケストレーションが部分的に乗るといったもので
プロダクションも昔のB級メロパワを思わせるショボさでヴォーカルは
例によってヘナチョコハイトーンだ!だがそこが良い(笑)。

シンセによるイントロに始まるが今のシンセとは思えぬほどチープ
古臭いオーケストレーションなのが逆に古きよきクサメタルを思い出させる(笑)。
それにつづく2曲目はイタリアン系の典型的なメロスピ、クサメタルで
サビはお約束の如き飛翔系のクサメロを放つ!今どき珍しいくらい潔い
直球のクサメタル振りにニヤケが止まらん(笑)。間奏前のヘナチョコハイトーンに
青い涙があふれ出る!3曲目もジャーマン系のリフ、疾走感に古臭い
シンフォニックなシンセが乗ったクサメタルチューン!ただクサメロを撒き散らし疾走するのではなく
途中ブレイクしバラード的なパートに突入、ギターもエモーショナルに泣くのが
また曲に新たな魅力を与えているな・・・!4曲目はバラード風のイントロに始まる
疾走とまではいかないアップテンポ曲。ヴォーカルのヘナチョコ振りが露呈しまくる
俺はやはり嫌いじゃない(爆)。タイトルチューンの7曲目なんか思い切り昔の
B級ジャーマン的雰囲気バリバリでどうも憎めない・・・!9曲目はジャーマン系の
リフが目立つどちらかといえば正統派寄りの曲といえるがこの曲は極めてマノウォー的な
歌詞
が熱い!へヴィメタルを讃え崇拝する崇高な(?)テーマを持った漢メタルに
なりたいB級メタル
である!(爆)10曲目はバラードでどこか民謡的なクサメロがあったり
クワイア的コーラスが聴けたりとなかなか悪くない良質の曲。


クサさはあるものの全体的にはB級で曲の出来もまちまちではあるが
あの日、メロスピ、クサメタルが最も光り輝いていたあの日の記憶を
呼び覚ますには十分すぎるほどのオールドクサメタル振りを発揮しているので
昔を懐かしみたいクサメタラーにはオススメといえるかもしれん!?



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 76% お気に入り曲 Scream Out Loud、High In The Sky







もどる


inserted by FC2 system