EDGUY






"HELLFIRE CLUB"




ドイツ出身のメロパワバンドの6作目のアルバム。


その一風変わったバンド名で日本では江戸男の通り名で知られているとか知られていないとか
言われる(?)バンドだ!デビュー当時は小僧っ子もいいとこだったのだがキャリアを重ね
今や欧州を代表するベテランバンドにまで上り詰めたといえる!

音楽的にはメロパワ一辺倒の若手バンドとは異なり正統派に近い、広義の意味で
メロディックメタルバンドだと言えるスタイルを持っている。

かなり洗練されているぞ!音質、演奏も一級品だ!しかしそうなると多くの
ベテランバンドが脱メロスピしてしまうものだが彼らは幅広い曲調になりつつも
しっかり押さえる所は押さえているのが大きな長所だといえる!
きっちりメロパワチューンも聴かせてくれるぞ!

今回生のオーケストラを導入したようだがラプソ系の大仰な使い方ではなく多くの正統派バンドが
味付け程度にシンセを入れるような使い方なので個人的には勿体無いと思えたが
生のオーケストラはシンセなんかとは迫力が段違いでやはりいいなと思えたな・・・!

1曲目はスラッシーかつへヴィなリフを持ちつつも正統派の雰囲気を放つ曲だが
2曲目はいきなり10分の大作だ!曲調は70年代ハードロック風だと言える。
メロパワ曲は3、9、そしてボートラの13曲目だ!メロパワの教科書的な曲調で実にカッコいいぞ!
あとはオーケストラ入りの民謡風のバラード12が特に気に入ったな。


どっちかといったらメロパワ好きよりは正統派が好きな人に受けるアルバムだと言えそうだ。



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 80% お気に入り曲 Mysteria、We Don't Need A Hero、
Rise Of The Morning Glory、 The Spirit Will Remain、
Children Of Steel







もどる


inserted by FC2 system