Demoniac







"THE FIRE AND THE WIND"




現DRAGONFORCEのギター2人がかつて在籍していたデスメタルバンドのアルバム。


今をときめく爆走メロスピバンド、DRAGONFORCEのギター、HERMAN LIと
SAM TOTMANの2人がかつて在籍していたバンドでその音楽性は一言で
表すなら「デス声になったDRAGONFORCE」だろう!圧倒的疾走感、
ワウ、アーミング多用のピロピロギター、無闇に明るい曲調はそのままに
ヴォーカルがクリーンなハイトーンVoではなくデス声に代わっただけだという代物である!

DRAGONFORCE登場以前から彼らに目をつけていたデスメタラー達はそんな本作の
音楽性を称して「デスメロコア」などと呼んでいたとか呼んでいなかったとか
言われている・・・らしい!?(爆)DRAGONFORCEもそうだがこの思わずキッズ気分で
ピョンピョン飛び跳ねたくなる
ような明るさはたしかにメロコアとかに
通じる要素
があるなぁ・・・!実際スケボーキッズにメロスピ一通り聴かせたら
DRAGONFORCEにのみ興味を示したと言う実験データ
あるとか無いとか聞いたことがあるしなぁ・・・!(爆)


基本的に明るい爆走デスメタルだがラストの曲のみCHILDREN OF BODOM的な
メロデスチューン
だ(笑)。DRAGONFORCE好き、メロスピ好きの視点で見れば
捨て曲などない名盤なのだが真性デスメタラーの評価は知らん(笑)。
デス声の聴けるDRAGONFORCEファンなら聴いて損はないアルバムだ!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 89% お気に入り曲 全部







もどる


inserted by FC2 system