DAMAGE






"hopes and fears"




ブラジル出身のメロパワバンドのアルバム。


ブラジルと言えばやはり言わずと知れたANGRAだろう。彼等もそんなANGRAに影響されたと思しき
サウンドを出すバンドだ。

音楽的にはANGRAのホーリーランドで聴けたラテンのリズムを更に強調した
スタイルだと言えるのだが・・・。
これが恐ろしくつまらん。ANGRAのスタイルからシンフォニック色を除いてそのぶんさらに
ラテン風味を加味したっていうだけで個人的には微妙なのだが・・・。
とにかく曲がつまらんといえる。疾走はしまくってるのだがメロディーにフックがまったく無い!
もはやメロディーという概念があるのかどうかも疑わしいくらいだ(笑)。

演奏は悪くなく、さすがにドラム、パーカッションは悪くないと思えるだけに尚更残念だ。


速けりゃいいってもんじゃないって気にさせてくれるアルバム。やはり音楽は
メロディーなのだな・・・!



満足度 23% お気に入り曲 特に無し







もどる


inserted by FC2 system