豚家族







"JUDGMENT DAY -法廷で会おう-"




日本のネオクラシカル様式美メタルバンドによる1stアルバム。


ネオクラ様式美でありながらもコミックバンド的側面をも持ち合わせたバンドである!
曲はマトモだが歌詞がギャグと言う点でSEX MACHINGUNSGARLIC BOYS、THE冠辺りが
同系列に当たるバンドだが、その音楽性はバンド名が示す通り(?)ネオクラシカル様式美
踏襲しており、音質はスカスカでバランスも悪くヴォーカルも無理している感満点の
弱さ
があるも、流石にネオクラやるだけあってギターは頑張りを見せておるのう・・・!

1曲目はドラマティックさを感じさせるリードギターが聴けるイントロで、
続く2曲目は出だしからいかにもなネオクラ臭漂いまくりのギターフレーズ
聴ける疾走チューンで、ヴォーカルも早速気合の入ったシャウトを披露するが
実際には相当に弱さを感じさせダミ声も無理している感プンプンではあるが
曲はなかなかに良いな・・・!ギターソロも超絶技巧では無いがネオクラ系の
プレイを披露しておる!
3曲目はストロングな印象を感じさせるミドル曲で、
ヴォーカルもデスVo一歩手前の荒々しいダミ声シャウトで歌いギターソロは
疾走しネオクラ系のシュレッドだ!
4曲目は意外にもミクスチャーっぽい出だしの
モダンさを放つヘヴィな曲
だがネオクラ系のピロピロも顔を出しソロもそんな感じだ。
5曲目はしょうもないSE色んな意味でムカつかせてくれる(爆)繋ぎで、
6曲目は哀愁漂うクリーンギターのアルペジオ、ベースダサさ満点の語り
どこか筋肉少女帯を彷彿とさせるメロウなミドル曲。ヴォーカルが相当にナヨナヨしており
しかも歌唱力も無いため相当に厳しいのう・・・!7曲目もくだらない繋ぎだが
8曲目は正統派メタル然としたカッコいいリフネオクラシカルなキメが乗る
待ってましたの疾走チューンだ!ギターソロもまんまネオクラなシーケンスフレーズ
俺みたいなこの手の様式美が好きならたまらんものがあるだろう!(笑)9曲目も
勢いのあるギターで幕を開ける正統派寄りの疾走チューンで、曲は良いのだが
やはりヴォーカルが弱いのう・・・!ギターソロも所々でトチりつつも頑張って
ネオクラフレーズを弾いているぞ。
10曲目はギターとベースがどこかIRON MAIDENを
彷彿とさせる正統派寄りの曲。
ギターソロがメロディアスで良いな。11曲目は
擬似ライヴ的なMCによる短い繋ぎで12曲目はこれまた正統派的な勢いを放つ
疾走チューン
で、例えるならSEX MACHINGUNSを幾分かレベルダウンさせたような
雰囲気
があるのう・・・!(爆)ギターソロはやはりネオクラ系だ!


ネオクラ様式美と言いつつも意外と正統派な曲モダンな曲、メロハー寄りの
ポップ曲
もありワンパターンに陥ってはいないが、やはりプロダクションの
劣悪さ
ヴォーカルの稚拙さ大きく足を引っ張ってしまっておるなぁ・・・!
メロディーも弱く捨て曲もあり全体的に未熟な感があるのは否めないのう・・・!
聖飢魔USEX MACHINGUNSを見れば判るが、ナメられがちなコミックバンドだからこそ
確かなテクニックや音楽性の高さが必要なのじゃ!とりあえずはヴォーカルと
音質が大きな弱点
なんでそこを何とかして曲の質を上げれば大分良くなるじゃろう!




Amazon.co.jpで見てみる




満足度 70% お気に入り曲 BurningHard  ここはふんどし天国  死の帝王 鉄矢
Over the Ship  少林寺







もどる


inserted by FC2 system