BREED77







"IN MY BLOOD"




ロンドン出身のフラメンコメタルバンドのアルバム。


今年(2007年)に催されたメガデスのツアーのサポートを務めた
バンドである!彼らの音楽性はメタルサウンドにフラメンコギター
取り入れた異色のスタイルでヴォーカルもメタリックというよりは
中音域で朗々と歌うタイプでかなり個性的である!
同じようなタイプにTRIBE OF GYPSIESや最近出てきたFlametalなどが
上げられるだろう。またSYSTEM OF A DOWNに似た雰囲気も
感じられるな。歌詞も基本は英語詩なのだが部分部分でスペイン語
登場しスパニッシュメタル的なクサさというか強烈な異国情緒
感じさせてくれるな!

メロスピでもクサメタルでもなくメロディアスなメタルだが
上記したSYSTEM OF A DOWN的なモダンメタルスタイル
主体であるように感じられるな。2曲目など哀愁はあるが
雰囲気的にはニューメタルに近いぞ!3曲目はスパニッシュギターの
メランコリックな調べ
に始まり全体的にかなりスペインクサい!!
サビの情熱的哀愁クサメロはスパニッシュメタル好きにも
受け入れられるであろう!6曲目はストリングスに始まる哀愁のバラード
ヴォーカルの表現力と相まって非常に泣ける!彼らのポテンシャルの高さが
窺える良質のパフォーマンスだな!万人に受ける名バラードとなりえそうだ。
ギターソロも実に泣いている!そして日本盤ボーナスの12曲目はストーンズの
“PAINT IT BLACK”
みたいなエキゾチックメロに始まりギターソロは
クラシック的フレーズを聴かせてくれる良曲だ!


SYSTEM OF A DOWNのファン及び哀愁のスパニッシュクサメタルが好きな
クサメタラーにオススメの一枚だ!バラード多めで後半はメタル色が薄れるものの
哀愁、泣きメロが好きならば聴いて損は無いナイスアルバムだと言えよう!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 84% お気に入り曲 Petroleo (You Will Be King)、
Viento De Levante、Look At Me Now、Someone Tell Me







もどる


inserted by FC2 system