BIGWIG







"RECLAMATION"




ニュージャージー出身のパンクバンドのアルバム。


分類的にはメロコア扱いされるバンドなのだと思う。パンキッシュかつ
キャッチー
な、シンガロングを誘うメロディー、ヴォーカルなどもろそれ系なれど
彼等には他のメロコア勢には無い美徳がある!それはメタルの影響濃い
音作り
である!2本のギターが刻むリフ数少ないながらも
存在するソロ
等プロダクションこそパンクよりの軽めなもののフレーズはもろメタル!
そしてさらにほぼ全ての曲がスラッシュメタルばりに爆走しまくっている!この手の
バンドにしては非常にタイトドラムも暴れまくり統合感ある演奏を聴かせてくれるぞ!
曲によってはメタルコアっぽいリフもあったり3曲目で聴ける速弾きギターソロ
完全にメタルのそれだ!だがヴォーカルメロディーがやや哀愁を帯びているものの
もろメロコアなのがギャップとなり逆に独特の面白さを引き出している
言えなくも無い!?例えるならランシドがメタルになったみたいな雰囲気である・・・!

ほぼ全曲に置いて爆走しまくりの曲が並び捨て曲は少ないぞ!個人的に気に入ったのが
リフがよりメタリックな4曲目、メタルコアスタイルのリフで爆走しまくる
初期メタリカっぽい雰囲気を放つほぼスラッシュメタルってな感じの5曲目、
イントロのクリーントーンギターに導かれメタルコアっぽいツインリードによる
ピロピロ
で幕を明けこれまたメタリックに爆走しどこか哀愁を放つメロが登場、
ソロにおけるツインリードはあの伝説のイタリアンメロスピバンドATHENA
名曲“TWILIGHT OF DAYS”のソロを思い出すほどの
哀愁、劇的さ
を誇る7曲目だ!!パンクバンドなのに
信じられねぇ!!(爆)
他にも良質のパンクメタルが収められているぞ!


SUM 41やSTORY OF THE YEAR、THRICE等と言ったメタル色濃いパンクバンド
ファンは勿論、初期メタリカあたりが好きなスラッシャーにもオススメできそうな
クオリティーを持っていると言える!



Amazon.co.jpで見てみる



満足度 87% お気に入り曲 疾走曲全部。特に“Cross And Burn”、
“Follow The Leader”、“Reclamation”







もどる


inserted by FC2 system